2017
08.18

息抜き 息抜き♪

Category: お出かけ
みなさんご無沙汰しておりました。

お盆はどんな風に過ごされましたか?

後で、みなさんのブログにお邪魔させていただいて、楽しさのおすそ分けをいただきたいです。



我が家は、いつものように子供たちの大会や遠征であっちこっちに行っていました。

6連休のうち、完全オフは13・14日だけ。

その2日間はお墓参りですものね。

遊んでる場合じゃない。



私もここのところは凄まじい忙しさで、自分の買い物すら行けてない状態。

ちょっとだけ愚痴を言ったら、主人が空いた時間で、近場ですが買い物へ連れて行ってくれました。

それを我慢してついてきた子供達。

ありがとうね。



主人が子供たちのために、買い物の帰りにバッティングセンターへも行ってくれました。

201708バッティングセンター

子供達と私、順番にバッターボックスへ。

子供達はさすが感が良いですね。

すぐに打てるようになりました。

私はと言うと、1球も当たらなかった。

昔はカンカンと快音を響かせていたのに・・。

おかしいな。



その後やったストラックアウトと、動体視力は母がNO1でしたけど。
(ちょっと自信回復

お盆真っ只中の夕方でしたので、お客さんもまばらで、楽しめました。

久しぶりの家族でのお出かけ、半日だけだったけど楽しかった。

これからも忙しさは続きますが、いい息抜きができました。


Comment:6  Trackback:0
2017
07.12

プチ旅行記3

Category: お出かけ
プチ旅行記1・2の続きです。
プチ旅行記1はこちらから  プチ旅行記2はこちらから



翌朝、宿のお隣のパン屋さんへ向かいました。

201707佐渡11

朝早かったけど、もうお客さんがいましたよ。

カフェスペースには誰もいなかったけど。

モーニングを食べるつもりでしたが、自分でできたてのパンを選んで朝食にすることに。

時間があまりなかったんです。

201707佐渡12

とりあえず2個。

パンは温かかったです。

朝から美味しい物を食べれるって幸せですね。

のんびりしていたら、さらに時間がなくなって、1つしか食べられませんでした。

もう1つはテイクアウトにしていただきました。(後で娘が食べました



バタバタと荷物をまとめて、娘の試合会場へ。

シードをもらっていたのに、別山のシードと当たる前に負けてしまいました。

結局、娘たちが負けたペアが優勝。

こんなもんよね。

幸い、県大会出場権は獲得できました。



この日は昼過ぎには大会終了。

子供達も明日から学校ですもの、早く帰らなければね。

それでも、船は夕方便しかありません。

レンタカーに乗せてくれた方が、まだ何時間かあるから、子供達と別行動で観光でもとおっしゃってくれました。




まず、私が幼少時代住んでいた小木へ。

何十年ぶりだろう。

小学校へ上がる前だったから、もうほとんど覚えていないんですけどね。

201707佐渡15

たらい舟体験をされてる方たち。

まさか、乗る訳ではないでしょうね?

とビクビクしていましたが、乗ることにはならず、遠くから見学。



その後、ご一緒した方が行きたかったという矢島・経島へ行きました。

201707佐渡16

すんごい細い道を走って、「こっちで大丈夫?」って不安になりましたが、急に目の前が開けて、綺麗な海が現れました。

201707佐渡17

入江(?)みたいになっていて、ぐるっと散策できる道がありました。



海を覗き込むと、昨日まで雨が降っていたにも関わらず、水がとってもキレイ。

201707佐渡18

ちょっと遠いですが、キラキラしているのはみんな魚ですよ。

釣りしたら楽しいんだろうな。

201707佐渡19

綺麗な海と、たくさんの魚と自然をいっぱい満喫してこの地を後にしました。

もう戻らないとフェリーの時間に間に合わない。

もっと行きたいところもありましたが、観光地同士が離れていて、今回はここまで。



娘の試合も、なんとか次に繋がったし。

いろんなシーンを思い出しながら、フェリーに乗船。

帰りの船の中では、もう帰宅後の段取りと、翌日からの予定のチェック。

現実に戻るなぁ。

楽しい思いでは、小石のようにコトンと心の中に。

また明日から頑張れそうな気がしました。

201707佐渡20



Comment:8  Trackback:0
2017
07.11

プチ旅行記 2

Category: お出かけ
佐渡プチ旅行記1の続きです。(プチ旅行記1はこちらから



娘たちの試合が終わり、私たちも移動することに。

他に泊まる方に夕食をどうするのか聞かれましたが、とにかく早くお宿に行きたい私。

というのは、佐渡へ行くと言うと、みんな「美味しい海の幸食べれるね」と言います。

ところが私は、得意でない魚介類がたくさんあるんです。

どうせ1人ならば、普段できないような夕食が良いなと思っていました。

それは・・・ジャンクフードとお酒。

家では子供の手前、夕食を食べずにそんなもの食べていられませんからね。



佐渡にはビジネスホテルのような宿泊場所がほぼありません。

旅館か民宿。

安くあげたいけど民宿は嫌だし、1人で旅館って言うのも寂しいなぁ。

そこで見つけたのが、こちら。

201707佐渡7

「宿屋ふくろう」さん。

値段は安いし、立地もフェリー乗り場から試合会場の体育館へ行く道沿い。

それに、佐渡にはあまりないコンビニの隣。

更に、パン屋さんも隣にあります。

足りないものがあればコンビニへ行けるし、朝食はパン屋さんでモーニングにしよう。

実は、私、移動手段がなかったんです。

宿を予約当初、佐渡での移動をどうしようか考えていました。

佐渡での移動はバスかタクシーかレンタカー。

自家用車を持って行くこともできます。

でもバス以外はどれも結構お金がかかります。(バスは1時間に1本くらい)

なるべく必要最小限で動かなくていい旅行を考えていました。

結局、他に宿泊した方がレンタカーを借りていたので、送り迎えはしていただき、助かりましたが。



宿の玄関を入ると、レセプション。

201707佐渡8

普通の家のような感じです。

2年程前に営業を始めたこちらは、若いご夫婦お2人で切り盛りされているようです。

ちょうど到着した時は、奥様が対応してくださいました。

奥から、赤ちゃんの泣き声が聞こえて、思わずニッコリ。



部屋は角部屋にして下さいました。

本当に、自宅の自分の部屋に帰って来たよう。

201707佐渡9

201707佐渡10

無駄なものは一切なく、清潔に整えられた室内は居心地最高。



壁にこんな可愛らしい物もありましたよ。

201703佐渡13

何だと思います?






正解はキーフック!!

201707佐渡14

鍵を置くとふくろうの目が開きます。

遊び心があって、楽しいな。



その夜は、計画通りまったりと自分時間を過ごしました。

寝るのがもったいなくて、朝3時起きだったのに、夜更かししてしまいました。



翌日のお話はまた明日。




Comment:8  Trackback:0
2017
07.10

プチ旅行記 1

Category: お出かけ
先週、娘のバドミントン大会が佐渡で行われました。



佐渡汽船の始発に乗るため、早朝から出発した応援団。

佐渡汽船ターミナルに着いて、朝食を食べていなかったので、立ち食い蕎麦を食べました。

これが失敗。

朝からお蕎麦を全部食べられなかった私。

半分も残して、お店の方に「すいません 」。



フェリーに乗ると、数年前に乗った船よりもキレイ。

同じフェリーでもいくつも種類があるんですね。

こんな展望室もありました。

201707佐渡1

窓が大きく開いて、甲板に出なくても海が眺められる。

201707佐渡2

舵の模型もあって、動かしたりもできるのかな。



当然、今回もカモメと戯れることは忘れません。

201707佐渡3

かなり近いです。

201707佐渡4

鳥ってすごいな。

あんな風に空を飛ぶってどんな感じだろう?

なんて思いながら、たくさんのカモメたちを見ていました。

ちなみに帰りは、カモメに混じってトンビらしき鳥もエサをもらいに来ていました。

飛び方がカッコ良かったです。



曇り空ではありましたが、波もこんな感じで高くありませんでした。

20170佐渡5


佐渡が見えてきた。

201707佐渡6




この後、娘の大会会場に直行して、応援をしました。

調子が出ないのかな?というプレーでしたが、勝ち進み翌日に繋がりました。

帰り際少し話をすると、頭が痛いと言っていました。

軽く熱中症気味だったのかもしれません。

水分を取る事、涼しい場所で休む事、しっかり食べる事、早く寝る事。

くれぐれも体調管理に気を付けて。

私がついていてあげられるわけじゃないからね。

心配でしたが、同じ島内にいるので、何かあれば駆けつけられるし。

私たちもお宿へ向かいました。



今回1日目に応援に行った大人は16名ほど。

そのうち宿泊者は3名でした。

私は地区大会が決まる前から泊まろうと思っていたので、一足先に宿を予約していました。

団体行動も楽しいかもしれませんが、こんな時でないとゆっくりできないし。

あえて1人で宿泊しようと決めていました。



で、予約したお宿は・・・続きはまた明日。



Comment:8  Trackback:0
2017
07.07

案ずるより産むが易し

Category: お出かけ
無事に佐渡から戻れました。

天候の荒れが心配でしたが、大丈夫でした。

行きは酔い止めを飲んでいても、なんとなく気を抜くと気分が悪くなりそうでした。

海を眺めたり、カモメにエサをやっりして、楽しく過ごすようにしました。



佐渡の体育館へ到着して、前日出発した子供達を見ると、皆元気そうで安心しました。



娘たちはお陰様で、団体・個人とも県大会進出が決まりました。

大きな番狂わせがたくさんあった大会でしたが、かろうじて上の大会への出場権を獲得しました。



これは、佐渡牛乳のパッケージ。

201707佐渡牛乳

「トキ」ですね。

可愛くて買ってしまいました。



今日はあまり時間がないので、簡単更新ですいません。

ご訪問も今日はできないかもしれません。

すいません。



佐渡のプチ旅行のお話を来週させてください。


Comment:8  Trackback:0
back-to-top