2018
03.30

お祝いの牛

Category: お出かけ
息子の卒業、入学祝で新しくできたステーキ店へ行きました。

平日なのに店内は次から次へと席が埋まっていきます。

予約しといて良かった。

この日は、なかなか家族全員の日程の合わない我が家が、唯一夕食を一緒に食べれらる日でした。



ステーキ屋さんですので、もちろん全員がステーキを頼みます。

2011803卒業祝い会1

お肉のグラム数は様々でしたけどね。

オニオンソースと、梅ご飯が美味しかったです。

201803卒業祝い会2

部活終わりに体操着で来た娘と、休みなのにジャージ姿な息子。

ちょっとはいいカッコしたらいいのに。



デザートは子供達2人ともチョコパフェ。

201803卒業祝い会3

その奥の空になりそうなお皿はポテト。

息子がステーキだけじゃ足りなくて、ポテトも食されました。

ご飯もお替りしたのにね。

よく食べるわ。



お店の前に牛さんがいましたよ。

201803卒業祝い会4

最初横から見た私は、「羊?!」

すると子供達声を合わせて「牛でしょ!!」



ホントだ。



子供達に、牛と一緒に写真を撮ろうと言いましたが、断られました。

もう大人になっちゃって。


Comment:8  Trackback:0
2018
01.05

初詣と新年の目標

Category: お出かけ
今年も越後一宮彌彦神社へ初詣に行ってきましたよ。

201801初詣1

いつもは3日にいく初詣ですが、今年は2日に行きました。

そのためか、境内にすぐには入れず、参道でしばらく待つことに。

パワースポットと言われる弥彦神社。

主人は待つことにブツブツ言っていましたが、私は全然平気。

なんだか感覚が澄んでくるような感じがして、気持ちが良い。



昨年末は怒涛のようにいろんな事があったけど、あの程度で済んだことにまずは感謝。

201801初詣2

そして、家族を守って下さいと(ちょっぴり)お願い。
(神社ではお願い事をしない方がいいと聞いていたのですが)



恒例、子供×2と母でおみくじタイム。

今年は誰も大吉が出ませんでした。

子供達はそれぞれ小吉と末吉。

私はと言うと、吉。

書いてあることが、まさに今悩んでいたことでビックリしました。

結んで来たので、正確な文言は覚えていません。

2つの事に迷う。

怒ると良い事がないよ。

簡単に言うとこんな感じ。



昨年1年は、特に子供達に全精力を注ぎこんでいました。

他の事を疎かにしても、子供達の事さえきちんとしていれば良いと思って行動していました。

だけど、それだけじゃダメだったこと、年末に思い知らされました。

他にも気にかけて行動しなくちゃいけない事がありました。

まさにその事を言われているような気がしました。



それから、特に年末の私は、気力も体力も時間的にも全く余裕がない状態。

常に時間に追われていたので、気持ちにも全く余裕がないのは自覚していました。

分身がいてくれたら・・いつもそんなことを考えていました。

そういうことって、溢れだしちゃいますね。

家族から「いつも怒っている」そう言われていました。

自分だけが犠牲になっている気がすること。

それぞれの感謝の気持ちが感じられないこと。

昨年末はいっぱいいっぱいで、2度ほど「お母さんやめたーーいぃぃ」と叫びましたよ。

そんな私の唯一の息抜きが体を動かすことでした。

それすらもストップかけられそうになってたし。




2つの事に同時に集中するのは苦手な方です。

だけど、それが求められているのなら、片方は手を抜くことも必要なのでしょうね。

今年はそれでいこうかな。

上手に手抜きする方法を考える!!

これが今年の目標です。



Comment:6  Trackback:0
2017
10.25

台風と一緒にTDR ~ 悲喜交々旅行 ~

Category: お出かけ
台風と一緒にTDR ~ほっぺも落ちて 気持ちも落ちた編~ の続きです。



TDR旅行の2日目、いつもなら都内や横浜へ遊びに行くところ、今年は真っ直ぐ帰路へ。

子供達の試合が近いため、夜の練習に間に合うように帰ります。

平日の首都高、渋滞やノロノロ運転に巻き込まれるのを覚悟していましたが、車はスイスイ。

さいたまを通過し、群馬へ。

風はとても強いものの、青空。

すると前方に虹。

20171023TDR21


最初はうっすらしていましたが、ついには始まりから終わりまで、綺麗な半円の虹が見れました。

20171022TDR22


群馬県に入ってから、出るまで、ずっと虹と一緒でした。

そして、この時初めて「虹のたもと」を見ました。

以前写真で見たことはありましたが、本当にあんな風になっているんだ。

地面(山肌)からぼんやりと立ち上る7色の光。

お話では、あの下に何か埋まっているんだよね。

カメラを構えましたが、走っている車の中では、上手に撮影することはできませんでした。



関越トンネルを抜けて、新潟県へ入ると、暴風雨。

さっきまでの虹が嘘のような天気になりました。

でも、ここまで来てしまえば、もう帰って来たも同然。

そう思っていると、高速道路が雨のため一部通行止め。

一旦下道を走ります。

ところが、その下道も、もうすぐ通行可能な雨量を越えそう。

山の中で、帰れなくなっちゃうよ。

たった一区間の距離が長く感じられました。

それでも無事に次のインターから高速道路に乗り直し、雨風の強い中、予定より早く家に着くことができました。

実際、ノンストップで来たら、今日のペースなら2時間半くらい。

そう思うと、『また行けるじゃん』と心の中で思ってみたり。

でもきっと、今年が最後かな?

私:「たぶん、ディズニーはこれで最後ね」

娘:「なんで?」

私:「家族で来るのはね
   きっと、この先あなた達は彼氏だったり、友達とたくさん来るよ」

娘:「友達と来るね」

家族旅行は楽しいけれど、テーマパークへ来るのは、これからはやっぱり友達の方が楽しいでしょう。

もし家族旅行へ行くとしたら、温泉とかかな?

私はあんまりだなぁ~。



良い事と悪い事、半々の今回の旅行。

予測がつかない事だから、おもしろいのでしょうね。

ある意味忘れられない想い出になる事でしょう。


おわり


Comment:6  Trackback:0
2017
10.25

台風と一緒にTDR ~ほっぺも落ちて 気持ちも落ちた編~ 

Category: お出かけ
台風と一緒にTDR ~乗り放題 編~ の続きです。



翌日は、昨日と打って変って青空が出ていました。

20171022TDR1517


ただ、かなりの風が吹いています。

20171023TDR19


水面が波立っているのが分かるでしょうか。

これだと、今日の午前のショーも怪しいな。

そう思いつつ、とりあえず腹ごしらえにレストラン「オチェアーノ」へ。

今年は泡のお部屋で、落ち着いて朝食が食べられました。

しかも窓際に案内してもらえましたよ。



昨年は案内された場所もお料理もスタッフの対応も残念だらけの朝食でしたが、今年は美味しくご飯が食べられました。

20171022TDR13


ナスやカラーピーマンをトマト味で煮込んだこのお料理、美味しかった。

20171022TDR15


2皿もいただきました。



パンも今年は昨年より、種類がたくさんあったような気がします。

20171022TDR16


私は抹茶のパンが一番美味しかったな。

中にさつまいも(もしかしたら栗?)がゴロゴロ入っていました。


和食もたくさん。

20171022TDR14


今年の朝食は大満足。

例年1時間いるかいないかで食事を終る我が家ですが、今年は時間いっぱい(制限時間2時間)食べていました。(主人と息子は1時間ほどで部屋に戻りましたけどね)



部屋へ戻り、主人+子供達 はまったり。

20171022TDR1720171022TDR5



私は荷造りをしつつ、ショーの開始を待ちました。

私たちが朝食へ行く前から、パーク内ではショーの場所取りをする人たちがたくさんいました。

スタッフさんとも話されていたので、今日のショーはあるんだなと思いました。

しかし、ショー開始の20分ほど前、無情にも強風のため公演中止の園内アナウンスが流れました。

私と娘はすごく楽しみにしていたので、相当ショック。

せめて1回だけでも見れたら・・。

昨年4回見れたショーは、今年1度も見ることはできませんでした。




残念な気持ちが残る中、昼ギリギリまでホテルでゆっくり、まったり。

チェックアウトをして外に出ると、相当な風が吹いていました。

私:「ミッキーが船から落ちたら大変だもんね
   去年ショーを見過ぎちゃったのかもね」

そう言いながら、ホテルを後にしたのでした。


つづく



Comment:8  Trackback:0
2017
10.25

台風と一緒にTDR ~乗り放題 編~ 

Category: お出かけ
台風と一緒にTDR ~うだうだ編~ の続きです。



散々アトラクションに乗り、そろそろ夜のショーが始まる時間。

ホテルの部屋に戻ろうと思ったところ、無情にも公演中止のアナウンス。

あ~あ、結局今日はショーを1つも見れなかった。

雨は降っていたけど、風はなかったのに。



その後、アトラクションに乗ったり、買い物をしたりして、結局閉園ギリギリまでパークで遊び倒しました。

ショーを見れない分、時間的に余裕があって、買い物もゆっくりできたな。

そして、これでもかってほどアトラクションに乗れました。

いつもはファストパスを駆使して、待ち時間がないよう頑張ります。

この日は、その必要さえありませんでした。

ファストパスをとったのはトイストーリマニアを2回だけ。

その他は、あえて取らずに、スタンバイで乗車しました。

スタンバイの待ち時間が5分だったので、行き当たりばったり、好きな乗り物にどんどん乗ればいい。



ホテルに戻り、疲れた面々は早々にご就寝。

私だけ、ビールや酎ハイを飲みながら、遅くまでパークを眺めていました。

ホテルからの説明で、昨年のようにショーのリハーサルが夜中と早朝に行われるかもしれないと言われていたのに。

たぶん、今日はないだろうな。



日付が変わってしばらくして、私もベッドに入りました。


つづく




Comment:8  Trackback:0
back-to-top