2017
04.17

見上げてごらん

Category: 季節
新潟も桜が満開になりました。

201704桜2

あいにく土曜は雨、日曜は晴れてはいたものの、風が強かったです。

お花見日和とはいかなかったようです。



お陰様で、娘は週末の2つの大会に出場することができました。

本人は満足のいかない動きだったようですが、1日目は優勝することができました。



私は主人の撮影してきたビデオで娘の試合を見ました。

本当に良い時しか褒めないのですが、今回は頑張ったと褒めました。

前日までほとんど寝ていて、昼なのか夜なのか曜日すら分からなくなっていたのに、よく動けたもんです。



息子も悪天候の中、試合。

私も雨にずぶ濡れになりながら、息子たちのサポートをしていました。



以前のように、お弁当を作ってお花見には行けないけれど、こうしてあちこちにふと現れる桜を穏やかな気持ちで見ています。

きっといつか、こんな気持ちで見上げたことを、懐かしく思い出すかもしれません。

201704桜1



Comment:4  Trackback:0
2017
03.09

さむいんだな

Category: 季節
春みたいなお天気が続いていたのに、火曜日から雪が降り始めました。

それでも地面が温かいせいか、積もってもすぐに消えていた雪。

今朝起きると、

201703雪

なんだか冬に逆戻りしたみたい。

急に季節が戻ってしまって、寒さも身に沁みます。

車のタイヤもスタッドレスからノーマルに交換しようと思っていましたが、良かったまだで。



これが冬将軍の最後のあがきと思いたい。

ポカポカのお日様が恋しいです。


Comment:8  Trackback:0
2017
03.02

雛人形の汚れ と はじめましての日

Category: 季節
明日はおひな祭り。

今週火曜、3月3日の3日前にようやくお雛様を飾ることができました。

201703ひな祭り

7段飾りのすごいお雛様でもないけれど、毎年ギリギリ。

娘ごめんね。



我が家のお雛様は収納箱の上に飾るタイプ。

収納箱にも鶴や松の刺繍が施されています。

ふと見ると、この収納箱に見たことのない汚れが。

何の汚れだろう?

どうやって落とすの?



娘が産れて14年。

短いようで長い年月。

汚れもつくかもしれないな。

箱の汚れを見ながら、しみじみとお雛様を買いに行った日のことを思い出していました。



Comment:6  Trackback:0
2017
02.13

青空が珍しくない冬

Category: 季節
鳥取県でこの週末に大雪が降ったニュース。

新潟かと思う映像でした。

被害にあわれた方々、謹んでお見舞い申し上げます。



先週金曜日、週末は西日本中心に雪に警戒と言われていて、北陸地方でも数十センチは積もるとのこと。

でも、その頃の新潟のお天気は、

201702お天気1

2月の新潟では、まずありえない春のような空が広がっていました。

いつもは最後まで雪の残る田んぼにも雪がありません。

201702お天気2

雪があるのは遠くの山だけ。

201702お天気3

思わず写真に撮りたくなるような珍しい青空。

最近は真冬でも青空の日があります。

雪がたくさん降らないことは、生活をしていく面では楽ちんです。

ただ普段は雪が降らない場所で、たくさん降るのは困りますね。


Comment:6  Trackback:0
2016
12.21

やっと登場

Category: 季節
出し渋っていたもの。

やっと登場させました。

コタツ。

201612コタツ

息子以外の家族は、年末に近づくにつれ忙しく、コタツに入っている時間があまりありません。

でも、息子は。

冬なのでサッカーの練習日が減り、そろそろ学校も早帰り。

リビングにいる時間が非常に長くなっています。

宿題をしたり、サッカーの自主トレをしたり、それらが終わるとボケーッとTVを見ています。



一番コタツを欲していた彼。

週末、私に直談判。

息子:「コタツいつ出すの?

私:「今日出したかったけど、時間的に難しいかな

息子:「え~出してぇぇぇ

私:「分かった夜ね

でも結局バタバタしていて出せずじまい。

息子:「今日出すって言ったじゃん

私:「ごめん、もう疲れちゃったから明日にしようよ

息子:「指切りしたじゃん

誰と?!

私:「してないよ

息子:「したよ

あまりのコタツ欲しさに妄想、もしくは母を騙そうとなさいました



確かにね、コタツは気持ちいいしね。

それほどまでに恋しかったのね。


Comment:8  Trackback:0
back-to-top