2017
05.31

最後の運動会

Category: 行事
波乱の場所取りから2日後、運動会が行われました。

雨が降りそうな天気。

気温は例年になく涼しい。



息子の最初の競技は興味走。

興味走は2学年が組んで行います。

さらに運が大きいので、1位を取れたことがありません。

息子:「今年組む5年生とは気が合うんだよ

この言葉の通り、初めて1位でゴール。

私:「初めて1位になったね

主人:「ビデオのスイッチ押すの忘れてた

最悪なんですけど・・。

その後、息子が出場する競技は、100mと鼓笛演奏、そして高学年リレーと続きます。



ところが、午前中の途中で雨が降ってきてしましました。

運動会は一時中断。

子供達は校内待機の事態に

結局、その後の競技は、昼食後の開始となりました。

息子たちは、雨でも全然OKだと思いますが、そうもいかないよね。



なんとか雨も上がり、午後の部が始まりました。

初めて、鼓笛の衣装を着ての演奏。

可愛らしい衣装は、童顔な息子によく似合っていました。

が、ベレー帽のかぶり方がおかしい。

息子だけじゃなく、男の子たち大勢が変なかぶり方。

夜、ビデオを見ていた娘曰く

娘:「ドングリみたい

確かに。



100mは今年も学年1の韋駄天君を決める最終レースでしたが、4位。

学年2位だったのは今は昔。

上位2人はジュニアで陸上をやっているらしい。

後の一人は、毎年1位を争っていた一緒にサッカーをやっている子。

陸上をやっている子たちは、身体も息子に比べたら、1学年上くらい大きい。

息子:「50mだったら誰にも負けないんだけどな

と言うのは、サッカーのコートは最大で68m。

どうやら、60m以上はトップスピードを維持できないらしい。(本人談)



今年は数年ぶりに、親子競技に私が出場することにしていました。

大玉送りの走る係り。

最後の運動会だから、良い想い出をって。

だけど、息子の足が速くなり若干弱気な私は

私:「ママが遅れたら、置いていっていいから

息子:「玉があるから無理でしょ

大玉送り5人のアンカーの1番目。

接戦だけど、1歩リードじゃない?

なんて思いながら走っていたら、気付くと玉を転がしてなかった私。

ただ走ってた。

その分、息子は1人で玉を転がしておりました。

それでも、僅差で1位で玉を繋げたかな?

その後、パパさんたちが走りましたが、ちょっとスロー。

3組中2位の結果に終わりました。

でも、めっちゃ楽しかった。



最後の高学年リレー。

泣いても笑っても小学校最後の競技。

運動会前の練習では6チームのうちいつもビリだったようです。

アンカーの息子にバトンが来るころには、最初の3人がゴールしてるって。

聞いていた通り、前を走る子と半周近く差がついてからビリでバトンをもらいました。

差は詰まったものの、さすがに無理だった。

でもね、最後まで(ほぼ)全力で走る姿はカッコ良かったよ。

“ほぼ”と言うのは、最後10m位は流した感じに見えたからね。(後で本人も認めました)



最後の最後の運動会は、親も子もとっても楽しめました。

いつもは順位にこだわっていた息子。

負けると落ち込むこともあったけど、今年は自分なりに目標を持ってやっていたようです。

順位はともあれ、自分のそれぞれの目標は達成できたようです。

友達とはしゃぐ姿が楽しそうで、楽しそうで、6年生最後の運動会が一番良かった気がしました。




帰宅後、バド練習から帰った娘と運動会のビデオ観賞。

私:「パパ、興味走ボタン押し忘れたんだよ

娘:「あちゃー、最悪

鼓笛を見て、100mを見て、高学年リレーを見て・・・・・・・。

あれ、大玉送りは??

主人:「大玉送りも押し忘れたみたい

はぁ~。

最後の運動会はこんな落ち?!

いつまでも文句を言う私に

息子:「もういいじゃん

大人になったな、おぬし。



Comment:10  Trackback:0
2017
05.30

私に言われても困る事

Category: 行事
金曜日、運動会の場所取りへ行きました。

昨年は場所取り開始時間1時間半前で、目的の場所は1番乗りでした。
(エリアごとに並ぶ場所が違います)

その後もしばらく人が来なかったし、今年は1時間前でいいや。

夕食の買い物をして、家でちょっとした家事をして。

だけど根がせっかちなので、開始時間の1時間10分前に家を出ました。

到着すると、すでに5人ほどの方が並ばれていました。



もう8年目ですが、毎年場所取りをする人って決まってました。

いつも会う顏。

でも、今年は様変わり。

今までいた大御所みたいな方たちは、すでにお子さんが中学生。

すっかり自分が大御所になってた。

ちょっとしたルール違反は注意。

1人が先に並んで、後から何人も間に入れるのは止めてください。

やっぱり大御所になったのね私。



もうそろそろ、場所取り開始時間になるころ、曇り空は真っ黒になっていました。

開始と同時くらいに、土砂降り。

息子たちの小学校のグラウンドは、赤土を入れています。

もう、ぬかるんで大変でした。

泥だらけ。

いつも、泥んこでサッカーをしている息子の気持ちがちょっぴりわかる。

傘もさせずに、シートを広げ、飛ばないように杭で打ち付けます。

任務完了。

今年も最前列を Get できました。



そんな時、後ろから話しかけられたんです。

その人は、確か場所取り列の1番先頭にいた人。

私は前の人に続いて、左から順にシートを広げたはずなのに、なぜ私の右後ろにいるの?

そう言えば、私の左隣にシートを大きく広げた方は、ずいぶん列の後ろにいた人達だ。

ママさん(私に向かって):「この人って有りですか!!
              ひどくないですか」

確かに、ひどいなぁ。

ママさん(ひどい人に向かって):「私1番に並んでたんですよ」

ひどい人(顔も見ずに):「私も並んでましたけど」

うわぁ。

ママさん(私に向かって):「こんなの有りなんでしょうか」

この時には、ひどい方たち(男女1名づつ)はすでにおりませんでした。
     
私:「確かにひどいですね
   お子さん、何年生ですか?」

ママさん:「6年生なんで、鼓笛を見ようと思って」

6年生だと競技の時だけ場所を代わってあげるのは無理だな。(息子も6年生)

その方のシートの広げ方だと、かなり大人数みたいだし。

私は、今年は主人と2人だけなので、コンパクトにシートを畳んで敷いていました。

この後も、怒りが納まらないママさん。

だけど、私にはどうすることもできません。

どうやら、ひどい方々に私から注意してほしかったようですが、申し訳ないけどそこまではできません。

自分がされたら、直接抗議しますけど。

よく考えれば、6年生ということは息子と同じ学年。

しかも、見たことあるママさん。

そう言えば、娘とも同じ学年にお子さんがいたはず。

ちょっと話したこともあったかな。

とても、人に抗議できるタイプじゃないかも。

でも、そこまでの知り合いでもないし・・。

お隣さんが、シートを広げる前なら何とか言えても、私が見た時はすでに杭を打っていた。

ところで、ママさん、あなたは先頭だったのにどこにいたの?

の方が疑問になっちゃう。



小学校の運動会は、これだから大変。

毎年毎年、何かしらあるんだよね。

ママさんは嫌な思いをしただろうな。

最後の運動会だったのに。

いつも後味のちょっぴり悪い運動会の場所取りなのでした。


Comment:10  Trackback:0
2017
05.15

母の日の注文

Category: 行事
日曜日は母の日でしたね。

娘・息子・主人からお花をもらいました。

201705母の日1

本当は息子なんて忘れていたはず。

日曜日は私と一緒に朝から夕方までグラウンドにいたもんね。

言い出すのは主人、選ぶのは娘、渡すのが息子。

毎年、こんな感じでしょうか。



今年はカーネーションとワイヤープランつとケイトウの鉢が入った籠でした。

ワイヤープランツは前から欲しい植物でした。



数年前、多肉植物をもらいましたが、今はほとんど枯れてる(?)感じです。

子はたくさん生えてくるんですが、大きく育たない。

それを見かねた主人が「ママは世話が大変だから」って、昨年はカーネーションの造花でできた花束をもらいました。



カーネーションの鉢についた、「ありがとうのくまさんピック」。

多肉が刺さっていた人口苔玉のモスビー君。(多肉は植え替えました)。

それから造花花束etc・・・。



母の日にもらったものですから、どれも飾ってあります。

でもね、困ったことにどんどん増えてきて、飾る場所がなくなってきちゃった。

私はもともと、掃除が大変なので物を置くのが好きではないんですが。

でもねぇ、母の日のプレゼントですもの。



今年、娘と2人きりの時この話をしました。

万が一プレゼントしてくれることがあるならば、生花がいいなぁ~って。
(催促してる感があるので遠慮気味に伝えてみました



母の日当日、息子が私に花籠を渡す横で、娘が目配せをしていましたよ。

主人:「○○(娘)が飾るものより、生花が良いよって言ったからさ」

とのことでした。

娘Good Job!!


Comment:8  Trackback:0
2017
05.11

前代未聞の・・当日になっちゃった

Category: 行事
ゴールデンウィークの話をポチポチと書こうかなと思っています。



大型連休のうち、息子は1日のみ練習で、後は試合の毎日。

娘は県外遠征もありました。

そんな風だったので、この時期やる事をすっかり忘れていました。

これ

201705子供の日2

兜を出そう出そうと思いつつ、先延ばし。

今年は前代未聞の5月5日の夕方に出しました。

ここまで来たら出さない方が、と思われようとも、節句のお祝いはしてあげたかったんです。



夕食も普通のメニューでしたが、デザートは用意しましたよ。

201705子供の日1

くまちゃん(ケーキ)。

たいしたことはできなかったけど、ささやかなお祝いです。

強く大きくなってください。



Comment:8  Trackback:0
2017
04.25

おいらん道中

Category: 行事
毎年、燕市分水で、桜の季節に「おいらん道中」が開催されます。

一般公募から選ばれたおいらん3名が桜の中、しなりしなりと歩きます。

201704おいらん2

私自身は、子供が小さな頃1度だけ、見物に行ったことがあります。

一般公募から選ばれることもあり、意外と知り合いがおいらんをやったり、お付きの子供の役を娘の友人がやったり。

見に行きたいなぁと思いつつ、予定が入っていて思うようにはいきません。



今年は会社の女性がおいらん役で、画像を見せてもらいました。

いつもは桜の満開時期とずれてしまうことが多いですが、今年は満開だったよう。

201704おいらん4

しなりしなりと優雅に歩くおいらんですが、着物やカツラはかなりの重量。

体力勝負ですね。

この日はお天気は良かったものの、強風で大変だったようです。

201704おいらん3

重くても胸を張って、昔むかしのおいらんもこんな風だったのかな。


Comment:8  Trackback:0
back-to-top