2017
05.15

母の日の注文

Category: 行事
日曜日は母の日でしたね。

娘・息子・主人からお花をもらいました。

201705母の日1

本当は息子なんて忘れていたはず。

日曜日は私と一緒に朝から夕方までグラウンドにいたもんね。

言い出すのは主人、選ぶのは娘、渡すのが息子。

毎年、こんな感じでしょうか。



今年はカーネーションとワイヤープランつとケイトウの鉢が入った籠でした。

ワイヤープランツは前から欲しい植物でした。



数年前、多肉植物をもらいましたが、今はほとんど枯れてる(?)感じです。

子はたくさん生えてくるんですが、大きく育たない。

それを見かねた主人が「ママは世話が大変だから」って、昨年はカーネーションの造花でできた花束をもらいました。



カーネーションの鉢についた、「ありがとうのくまさんピック」。

多肉が刺さっていた人口苔玉のモスビー君。(多肉は植え替えました)。

それから造花花束etc・・・。



母の日にもらったものですから、どれも飾ってあります。

でもね、困ったことにどんどん増えてきて、飾る場所がなくなってきちゃった。

私はもともと、掃除が大変なので物を置くのが好きではないんですが。

でもねぇ、母の日のプレゼントですもの。



今年、娘と2人きりの時この話をしました。

万が一プレゼントしてくれることがあるならば、生花がいいなぁ~って。
(催促してる感があるので遠慮気味に伝えてみました



母の日当日、息子が私に花籠を渡す横で、娘が目配せをしていましたよ。

主人:「○○(娘)が飾るものより、生花が良いよって言ったからさ」

とのことでした。

娘Good Job!!


Comment:8  Trackback:0
2017
05.11

前代未聞の・・当日になっちゃった

Category: 行事
ゴールデンウィークの話をポチポチと書こうかなと思っています。



大型連休のうち、息子は1日のみ練習で、後は試合の毎日。

娘は県外遠征もありました。

そんな風だったので、この時期やる事をすっかり忘れていました。

これ

201705子供の日2

兜を出そう出そうと思いつつ、先延ばし。

今年は前代未聞の5月5日の夕方に出しました。

ここまで来たら出さない方が、と思われようとも、節句のお祝いはしてあげたかったんです。



夕食も普通のメニューでしたが、デザートは用意しましたよ。

201705子供の日1

くまちゃん(ケーキ)。

たいしたことはできなかったけど、ささやかなお祝いです。

強く大きくなってください。



Comment:8  Trackback:0
2017
04.25

おいらん道中

Category: 行事
毎年、燕市分水で、桜の季節に「おいらん道中」が開催されます。

一般公募から選ばれたおいらん3名が桜の中、しなりしなりと歩きます。

201704おいらん2

私自身は、子供が小さな頃1度だけ、見物に行ったことがあります。

一般公募から選ばれることもあり、意外と知り合いがおいらんをやったり、お付きの子供の役を娘の友人がやったり。

見に行きたいなぁと思いつつ、予定が入っていて思うようにはいきません。



今年は会社の女性がおいらん役で、画像を見せてもらいました。

いつもは桜の満開時期とずれてしまうことが多いですが、今年は満開だったよう。

201704おいらん4

しなりしなりと優雅に歩くおいらんですが、着物やカツラはかなりの重量。

体力勝負ですね。

この日はお天気は良かったものの、強風で大変だったようです。

201704おいらん3

重くても胸を張って、昔むかしのおいらんもこんな風だったのかな。


Comment:8  Trackback:0
2017
03.15

男の子っておもしろい

Category: 行事
ホワイトデー当日の昨日、息子がチョコをもらった女子から自宅にいる時間を聞いておいで、と言った私。



買い物を終えて家に帰ると、すでに息子が帰宅していました。

その状況ならすぐに「○時にはいるって」と言うかと思いきや、いっこうに私に時間を言う気配がない。

私:「ねぇ、ちゃんと聞いてきた?

息子:「うん

その後の言葉は?



私に女子の自宅付近まで送ってくれって言っていたわりにこの態度。

それから、待てど暮らせど自ら行く時間を言うことはありませんでした。



ついに堪忍袋の緒が切れて

私:「ママもヒマじゃないのよ
   突然行くって言われても行けないよ
   人に連れて行ってくれって言っといて、いつまでも時間言わないってどういうこと
   で、何時ならいいって?

息子:「いつでもいいって


早く言えよ!!

そんなこんなはありましたが、無事に渡すことができました。



ところで、息子のクラスでは何人かチョコをもらった男子がいたらしい。

1人が何個ももらうんじゃなくて、1人の男子に1人の女子。

絶対、かぶらないようにしてるよね。 (と思ってしまう心の汚い大人な私

私の頃は人気のある男子はたくさんもらえて、かぶったってお構いなしだったなぁ。




息子は今年初もらった友達から「どうやって渡せばいいの?」って聞かれたらしい。

別の男子は、ホワイトデーに品物でなく手紙を渡すって。

その手紙を読ませてもらった息子。

詳細は語りませんでしたが

息子:「来年もほしいなって書いてあったよ



子供っておもしろいですね。


Comment:8  Trackback:0
2017
03.14

男の子って

Category: 行事
本日ホワイトデー。

唯一もらったバレンタインデーのお返しをしなくてはいけません、息子。

お返しの話をするとめんどくさそうにする。

だって君、隠れてもらったお菓子食べたよね1人で。

まったく。



週末、お菓子とちょっとしたプレゼントを買いにイオンへ行きました。

私:「このお菓子どう?

息子:「何でもいいよ

私:「こっちとこっちどっちがいい?

息子:「こっち

そこは選ぶのね。



私:「このハンカチ可愛い、これにしよっか

息子:「ハンカチ去年あげたじゃん 」 (昨年も同じ女の子からいただきました)

私「やっぱ使えるものがいいよねペンは?
  これなんかどう?

息子:「趣味があるからね

めんどくさいなぁ。

私:「あっこれいいよ、これの赤と青と・・そうしよ

息子:「同じの持ってたりして

そういうことは言うのね。

じゃ、自分で選びなさいよ!!の言葉はグッと抑えました。



家に帰ってラッピング。

不織布袋だと可愛くなりすぎるから、シンプルにこんな感じかな。

201703ホワイトデー

これを紙袋に入れて。

私:「学校持って行って渡しなよ

息子:「ぜっったいヤダ!!!

私:「じゃ、去年の事もあるから何時に家にいるか聞いて、自分で渡し行きな

息子:「え~~

私:「家まで送るから

息子:「分かった

もう世話が焼ける。

やれやれ、ちゃんと聞いてこれるのかしら。



Comment:8  Trackback:0
back-to-top