2018
04.25

庭を断捨離

Category: ガーデニング
冬の大雪で、折れた植物はたくさんありますが、南天もその1つ。

メインの太い枝がポッキリ折れてしまいました。

例年だと、雪囲いをほとんどしなくても大丈夫なんですが。

やっとフェンスの高さまで大きくなったのに。

地味に凹みました。



ところが、別の部分から新しい枝がニョキニョキ伸びてきたんです。

201804南天

まだ若くて弱い枝ですが、きっと大きくなってくれることでしょう。



紅葉も沈丁花も千両も折れました。

折れた枝を見つけては、鉢にぶっ挿しています。

上手い事根がつけば

201804ユキヤナギ3

こんな感じで少しずつ大きくなって、花を咲かせたりします。

沈丁花と千両の挿し木はダメだったけど、紅葉はどうかな?



今年は花少なめの上、花がこじんまりしていると思ったクリスマスローズ。

201804クリスマスローズ3

思っていたほど貧相にはなっていませんでした。



ゴールデンウィークは朝から晩まで丸1日、私一人ぼっちの日があります。

その日に、思う存分庭の手入れをしようと思っています。

お世話ができない事を考えて、しばらくはコンパクトに。

砂利やレンガを使って、スペースを埋めてしまおうかなと思っています。

ジャングル化していた庭も、幸か不幸か大雪のおかげで整えることができそうです。

201804クリスマスローズ4



Comment:2  Trackback:0
2018
04.19

さよなら、ハクロさん

Category: ガーデニング
2年前のハクロニシキ。

201605ハクロニシキ

ピンクの葉が綺麗でした。

虫もハクロニシキの葉が好きなようで、数年前は芋虫大量発生でした。

そんな事もあり、昨年は剪定をかなり強めにしました。



昨年、庭の手入れがほとんどできなかった私は、ジャングル化一歩手前の庭の植物をかなり強引に断捨離しました。

柵に誘引していたアイビーもこれでもかってほど間引きました。

綺麗なアイビーの柵は、あちら側が見えるほどスカスカ。

地植えにして、足の踏み場もないほど増えすぎたハートカズラは、根こそぎ引き抜き、それでも根が残ってしまったので、少しだけ除草剤を撒きました。

そのハートカズラの側にあったのが、ハクロニシキ。



強剪定のせいか、除草剤のせいか、ハクロニシキは枯れてしまいました。

ハクロニシキを植えた場所は、家の裏へと抜けられる出入り口でした。

私としては、(簡単に通り抜けられないように)あえて植えたつもりでしたが、主人からは「通りにくいから、抜かない?」と言われていました。

それでも、小さな苗から大きく育てた木です。

抜くなんてとんでもないと思っていましたが・・・。

枯れたのでは仕方ありません。

太い根も張っていましたが、抜くことにしました。

201804ハクロニシキ

レンガで作った囲いの中で育てていましたが、とりあえずそれも撤去。

土がむき出しになってしまったので、レンガで何となく隠す。

GWにはここを何とかしよう。

植物を育てることは好きだけど、剪定といい雪囲いといい、満足にできない事も多いです。

それなら、しばらくは植物の種類を減らしてもいいのかな?

その方が管理が楽ですものね。

ガーデニングに没頭できるようになったら、また植えようかな、ハクロニシキ。



Comment:6  Trackback:0
2018
04.16

真っ二つ

Category: ガーデニング
少しづつ、庭仕事を始めました。

この時はいつもより大仕事をしていたので、悪戦苦闘。

家の中から見かねたのか、主人が手伝いに来てくれました。



2人で切った枝を集めていると

主人:「このいい匂いの花はなに?」

毎年教えてるけどなぁ~。

と思いつつ

私:「沈丁花だよ」

201804沈丁花1

今年はちょっと咲くのが遅いかな?

この画像は花がたくさんついて見えますが、反対側に回るとハゲ坊主。

雪の重さで、幹が半分に割れてしまったんです。

正面はかろうじて太く繋がったままでしたが、細い方(裏側)は真冬の様相です。

今は紐でなんとかくっ付けていますが、どうしたものか考えないと。

来年も良い香りを楽しみたいですからね。

201804沈丁花2



Comment:12  Trackback:0
2018
04.13

無欲は強い

Category: ガーデニング
昨日、初めてのPTA役員会がありました。

ここで、委員長、副委員長、年間の予定などが決まります。

昨年も経験しているので、長になってもいいやって思っていました。

ジャンケンで決めることになりましたが、勝っちゃいました。

欲がないとならないもんだ。



昨日は役員会の後、近所の土手に桜を見に行こうと思っていましたが、役員会が思いの外長引き、行けずじまい。

桜ってタイミングを逃すと綺麗な姿は見れないもの。

残念だわ。



ハナズオウの花が咲き始めました。

201804ハナズオウ2

植えた時は私の肩くらいだったハナズオウ。

今は見上げるほど大きくなりました。

育つのはいいんだけど、写真が撮り辛い。

201804ハナズオウ1

仕方ないので、下からアングルで。


Comment:4  Trackback:0
2018
04.11

芽が出る♪芽が出る♪♪

Category: ガーデニング
やっと庭が再生してきました。

坊主頭に、毛が生えてきたような風知草。

201804風知草

これ、地面のあちこちから生え始めてきたので、ちょっと整理しないと。



数日前は、小さな芽だけだったのに、すくすく育つタイツリソウ。

201804タイツリソウ

立派に大きく茎を伸ばす形になるのは、まだ先かな。



これはな~んだ?

201804スズラン

ポチポチ出始めたスズランの芽です。

今年もいい香り期待してます。



この植物が謎?!

201804謎植物

白花のクリスマスローズは画面奥でへにゃっとしてるしから、違うよね。

心当たりが・・・ない。

大きくなれば分かるかな。



ひょっこり頭を出してるムスカリの赤ちゃん。

201804チビムスカリ




これからみんな大きくなって、楽しませてくれます。

今年は昨年よりも隙間時間ができそうなので、雪に耐えた庭を整えましょう。

10年選手のハクロニシキは、どうやら枯れてしまったようだし、ハゲチャビンになっちゃったコニファーも何とかしないと。



庭も断捨離の季節なのでしょうかね。



Comment:2  Trackback:0
back-to-top