2013
06.28

ぬくもりカトラリー

Category: カトラリー
今回、カトラリーショップ燕振興工業では「木の台所道具」をはじめました。

木の素材のスプーン・フォークはもちろん、ランチョンマットなども取り揃えております。

木の台所道具1

写真のおしゃれなティーマット。

家での「ご飯」も、まるで料理屋さんで食事をしているように、素敵な「ご飯」に大変身するかもしれませんね。

リバーシブルマット円リバーシブルマット四角
これは、表裏使えるランチョンマットです。

表と裏で色が違うので、その日の気分やお料理に合わせて、好みの面をお使いいただけます。

良い素材と職人技で作られた「木の台所道具」。

詳しい内容や、この他のアイテムは
こちら http://www.sunao-tsubame.com/shopbrand/011/X/
をご覧ください。あたたかい "木のぬくもり" をお届けします。


Comment:2  Trackback:0
2013
06.26

「プルタブ集め」と親心

Category: 一言
娘が小2の時、学校で「プルタブ集め」競争がありました。

クラスで、いくつ集まったか競い合うというものでした。

我が家は、缶と一緒に捨てていたので、とりあえずその期間集められるだけ集めて、学校に持たせました。

家庭によっては、2ℓのペットボトルいっぱい持ってくる子もいたとか。

それを見た娘の羨ましそうだったこと。

そこで、翌年のために「プルタブ集め」を開始。

息子も小学校に上がるので、公平にたくさん集めよう!!ってそれから2年、「プルタブ集め」競争は行われていません。 

その間集めたプルタブです。
プルタブ集め

なんで毎年しないんだろうと、気になって今日ネットで調べてみました。(遅いよ)

すると、「プルタブ集め」現在はあまり意味のないことらしいです。

そうなんだ。

子供のためと集めた親も、誰かの役に立ちたいと集めた子供も、なんだかシュンです。

かわいそうなので、調べたことは教えず、徐々にフェードアウトさせていこうと思っています。


Comment:6  Trackback:0
2013
06.25

小さなコトバ

Category: ガーデニング
南天の花2
南天に花が咲くのを知ったのは、3年前ぐらいです。

南天と言えば、真っ赤な赤い実が雪に映えてきれい、というイメージ。

ある日、南天の木を見ると赤い実がつくはずが、白い実がいっぱいついてる!

庭に出てよく見て見ると、それは実ではなく花の蕾。

そして、小さな黄色い花が咲いていました。

小さくて目立たず、華やかさはないけれど、一生懸命咲いている気がして、少し元気をもらえました。
南天の花



Comment:4  Trackback:0
2013
06.24

苦悩は続くよどこまでも♪

Category: 一言
貧乏性の私は、洗剤やら歯磨き粉、トイレットペーパーなんかの消耗品を安売りの時、これでもかというほど大量購入します。

ところが、それらの姿が見えない。

最近、旦那が新しいものを出してくれるので、無くなったことに気付かなかったんです。

まあ、そんなこんなで昨日、日用雑貨を買いに「ドン・キホーテ」へ行ってきました。

買い物中に、7歳息子がニコニコしながら私のもとへ。

息子:「ママに見て欲しいものがあるんだけど」
母 :「はいはい、何?」
息子:「これ、他のとこより安いんだよ!自分のお小遣い出すから、買っていい?」

何かと思えは、DSのゲームソフトでした。

母 :「ダメだよ。今日はお誕生日でもなんでもないよ」
   「それにお小遣いソフトで使ったら、ほとんど残らないでしょ」
息子:「・・・・(怒)」
DS

結局、ソフトは買いませんでした。

息子は家に帰ってもプリプリ、ウルウル、夕飯を食べさせるのも一苦労でした。

私は、基本的に子供にあまりゲームをさせたくない派です。

ゲーム機購入もみんなが持っているのに、持たせないと仲間に入れないかな?なんて理由でつい与えてしまいました。

なんだか考えてしまいます。

今回のことも、自分がお手伝いで貯めたり、祖父母にもらったお小遣い、使うのは本人の自由なのかな?

でも、買ってしまったらまたゲームやりたがるし・・。

晴れていたら、元気に外で遊んでほしいというのが母の希望です。母の苦悩は続きます。


Comment:11  Trackback:0
2013
06.21

目指せ、日本代表

Category: サッカー
先週末、JIチームの練習試合とキッズサッカースクールが開催されるということで、息子と二人、高速にのって会場へ行ってきました。

あいにくこの日は、朝から夕方まで雨マーク一つという悪天候。

サッカーキッズスクール

会場に着き早速、練習と練習試合を見学。

スタンドで、ピッチの選手と自分を重ね合わせながら見ているチビッ子達の姿は、とても頼もしく見えました。

お弁当を食べて午後からスクールです。

それまでは、なんとか降らなかった雨も、スクールが始まるころに降り出しました。

なかなかいい雨でしたが、子供たちは一生懸命ボールを追いかけていました。

サッカーキッズスクール2

普段は同じチームメイトとしかしないサッカーですが、他チームの子供たちと一緒に練習したことで、とても刺激になったようです。

「この中から未来の日本代表がでるかな」などと、ワクワクの母。

そして、子供のためと言いつつ、選手にサインをお願いしていたミーハー母。

親子とも、いろんな意味で楽しんだ一日でした。


Comment:8  Trackback:0
back-to-top