2013
11.29

気づくの遅い?

Category: 季節
昨日の夜からゴロゴロ雷。

夜にはうっすら景色が白くなっていました。

朝までは残らないだろうと思っていたら、今朝の外の景色は雪景色でした。

2013初雪

大人も、子供も「うわー」です。

しかし、「うわー」のテンションがだいぶ違います。

子供:「うわー
大人:「うわー

雪はきれいで大好きなんですが、これから出かけなきゃと思うと喜べない母でした。

昨日からだいぶ冷えていたので、昨日の夕飯はグラタン。

2013グラタン

新婚当初は小麦粉から作っていたグラタンも、今ではお手軽パック。

そして、昨日始めてシュレッドチーズを使ったんです。

今まではとろけるスライスチーズをそのままのっけていました。

こうやって作るんだとずっと思っていました。

でもいろんな方のブログを見ているうち、こういう料理にのせるのは、もしやシュレッドチーズでは?

初めてのシュレッドチーズのせグラタンは、程よくパリパリしてて、とっても美味しかったです。

また一つ、お勉強になりました。


Comment:8  Trackback:0
2013
11.28

すっ飛ぶ秋

Category: ガーデニング
昨日は久しぶりにお日様が見えた新潟県。

仕事を終えて家へ帰ると・・、あれ、なんか庭の雰囲気変わってる?

庭をしばらく眺めると、「葉っぱがない!!」

今朝までは、このハナズオウに枯れかけた大きな葉っぱがたくさんついてたぞ。

2013落葉1

今朝までは、紅葉しないと思われたこのもみじにも、赤い葉っぱがたくさんついてたのに。

2013落葉2

強い風で、朝夕の景色が一変しました。

秋をすっ飛ばして、冬模様になってしまった我が家の木々。

きれいな紅葉、見てあげられなくてすまなかった。


Comment:10  Trackback:0
2013
11.27

神様の山

Category: 季節
もうすぐ、12月。

新潟はアラレが降ったり、荒れた日が多くなってきました。

週末、久しぶりに弥彦山が顔を出しました。

弥彦山とは、佐渡弥彦米山国定公園に指定されていて山体自体が弥彦神社の神域となっています。

パワースポットですね。

2013弥彦山

山を見ていると、不思議に元気になることがあります。

神様の山なんだなぁ~と改めて思います。

この山が黒い雲で覆われていると、「もうすぐこっちも雨が降るね」と言ったりします。

それだけ、地元の人の生活とともにある山なんです。


今年もラストスパート。

何かと忙しくなりますが、母もパワーをもらって頑張ります。


昨日「学校行きたくない」と言ってサボった息子は今朝張り切って学校へ行きました。

大人と同じような「今日行きたくないなぁ」だったようです。

親が考えるほど、深く考えてない甘ったれ息子に振り回された一日でした。


Comment:2  Trackback:0
2013
11.26

学校行きたくない

Category: 子供
最近トラブル続きで、なかなか画像付ほんわか記事を載せることができません。

そのトラブルの中心は小2息子。

今朝も「学校行きたくない」でひと悶着。

年に何度かあるんです。

確かに、勉強は嫌いらしい。でも分からないわけではなく、普通にこなしています。

友達も多いし、学校に行きたくない原因が母には分からない。

しかも、朝の忙しい時間にゴネられると、こちらも感情的に。

我が家は祖父母と一緒に暮らしているわけではないので、日中家に誰もいません。

とにかく子供を送り出さねばと、母焦ります。

それがあるので、いっそう感情的になる母。

小4姉にはこういう事がありませんでした。

母も学校好きでした。

小学校の頃、女の子同士で必要以上に群れるのが苦手な私は、男の子と遊ぶことが多く、ちょっとした"いじめ"にあうこともありました。

けれど嫌な事があって休むと、その次の日はもっと行けなくなると思い、踏ん張りました。

今日行けば何かが変わるかもしれないと毎日登校しました。

そんな風に過ごした私には、単純に「学校に行きたくない」と休もうとする息子の気持ちがイマイチ理解できません。

高校や大学へ行けばサボることもあるでしょう。

でもまだ小2。大丈夫かなと心配になります。

自分のわがままが何でも通ると思っているなら、大間違いです。

そんなことしてたら、君は一体どんな大人になるの??

母、考えすぎなのかな?

頻繁にあることではないから、許してあげること?

それとも心を鬼にするべきことなのでしょうか??


Comment:2  Trackback:0
2013
11.22

助け舟は転覆寸前

Category: 子供
昨日、久しぶりに娘のバドミントンの相手をしました。

シングルで試合をしましたが、負けました。

子供たちは何でも吸収して伸びていく時期ですね。

一方、親の方はドンドン体力も俊敏さも衰えていくなぁ~と感じました。

その後、居残りして娘のスマッシュの練習に付き合いました。


ここ数日、家に帰ると子供たちが入っている各クラブの課題にお付き合いする日々が続いています。

まず息子、サッカーのリフティングがうまくできない。

私だって、できないさ。サッカーしたことないもん。

でも、「どうしたらいいと思う」と聞いてきます。

「じゃあさ、こうしてみたら」と私答えます。

こうしなさいとは言えません。だって分からないんですもん。

2人でうまくできる方法を考えながら練習に付き合っています。

娘はと言うと、クラブでやった簡単なステップができない。

こんなん誰でもできるんじゃない?というくらい簡単なステップ。

片足づつ練習させて、ゆっくり両足にして、最後はリズムに合わせて何度も繰り返し。

こんな毎日、正直大変です。でも楽しいです。

子供が産まれた時の私の夢は、子供たちといろんなことを経験して、楽しむこと。

いつか自分たちで考え、成長できる日が来るでしょう。

だけど今は、もう少しママにも手伝わせてね。


Comment:8  Trackback:0
back-to-top