2015
11.27

気持ちのやり取り

Category: 一言
昨日は小学校の個別懇談。

2人とも特に問題もなく学校生活を過ごしているようでした。


知らなかったことが1つ。

娘、学校対抗で行われるバスケ大会で、クラブの部長だそうです。

何で言わなかったんだろう?

家に帰って聞くと、

娘:「何か言われそうだったから

この何かとは、「え~あなたが!!」的な言葉と想像されます。

そんなこと言わないのに。

お年頃になってから、どうも意思疎通がなかなか上手くいかない母娘。



庭の黄色い花が次々と咲きました。

201511黄花2

蕾もたくさん。

201511黄花3

たけどこれ、数日前の画像。

今は寒くて枯れちゃったかもしれません。

もう少し、暖かい日が続いたらなぁ。



Comment:10  Trackback:0
2015
11.26

ラーメン戦争

Category: 子供
息子サッカーの試合に家族総出で行った我が家。

娘:「今日の夕飯何?

私:「ラーメン、餃子

娘:「えーーーラーメンやだ。
   ラーメン食べると気持ち悪くなるって言ったじゃん

私:「じゃ、残せばいいでしょ

まぁ、こんな会話してました。

ところが、この会話の場が悪く、他ママたちが

ママA:「好きな物作ってやればいいじゃん

ママB:「不味いんじゃないの?

確かに、我が家の麺類は麺と同量、もしくはそれ以上の野菜が入ります。

既定のスープを作っても、普通のお宅よりは薄味かな。

野菜自体にも、味などつけません。(ここが問題なの?!

ママたちはいっつも娘の味方。

私をやっつけようとします。(私ったら可愛がられてるもんだ

これに気を良くした娘。

娘:「週末、麺類が多くてさぁ。
   大会の時も、夕飯が嫌でそのまま夜練習行ったんだよ

こう言いました。

もう怒ったぞ。

そのまま翌日の夕方まで、娘とはほとんど話をせず。

いろんな事、考えましたよ。

私自身はお菓子や甘いものは好きでも、基本的に食べる事は二の次。

人からは「食に興味がない」と言われます。(そんなこともないんですが



バトル翌日の夕食の時、

私:「なんか言うことないの?

娘:「ごめんなさい

私:「何で、週末簡単料理か分かる?
   試合会場から帰って、夕方からはあなたの練習だよね。
   できることなら、手の込んだ物を食べさせたいけど、できないんだよ

娘:「うん

私:「平日だって、毎日、毎日ご飯作る時間なんてほとんどないよ

娘:「分かってる

私:「それに、薄味なのはパパやあなたたちのため。
   野菜でお腹をいっぱいにするのは、あなたのため。
   いっぱい食べても太らないように

娘:「うん

私:「う〇ちが毎日出るでしょ。

   毎日、あなたたちの好きな物を作ってたら、確かに簡単。
   カレーとかハンバーグとか。
   だけど、それだけじゃ栄養が偏るでしょうよ

娘:「分かってるよ



ラーメン、旦那&息子は好きです。

娘にこう言われちゃうと、人に合わせて料理を作らなきゃいけない。

無理だなぁ。

なるべく、栄養があって好きな物を作ってあげたいんだけどな、ホントは。



ラーメン戦争が終わって、私の唇にはまたヘルペスが。

先週もできたけど、今週は1個じゃない。

6個もできてました。

そんな私の顔を見て、たいそう家族が優しくなりました。

私だけじゃない、世の母さんたちは頑張っているんだよ。(父さんもね)


Comment:12  Trackback:0
2015
11.25

結果は・・残念

Category: 食べ物
以前記事にした豆苗

パッケージには「刈り取った後、1度まで収穫可能」と書いてありました。

が、欲張りな私は2度目に挑戦。

結果はいかに。

201511豆苗

これでは、食べられませんね。

キレイだった下の種も黒く変わり、全体的に元気もありません。

さすがにこれを食べるのは、勇気が必要。

この忙しい時期に、お腹を壊している場合でもないし。

てことで、我が家では豆苗の収穫は1度しかできませんでした。

残念無念。


Comment:4  Trackback:0
2015
11.24

季節よとまれ

Category: 季節
連休はいいお天気でした。

行楽日和。

海へ行きました。

201511海

と言いたいところですが、海の近くのサッカーコートへ行きました。

息子の練習試合でした。

試合の合間に、グラウンドの反対側にある海へちょっとお散歩。

海岸には、釣りやカイトを楽しんでいる人がいましたよ。

11月も後半になろうとしているのに、季節が止まっちゃったみたいですね。

こんなお天気が続いてくれると、ありがたい。

そんな新潟、今日は今朝から雨模様です。


Comment:10  Trackback:0
2015
11.20

ありがとうございました

Category: 一言
昨日の記事にたくさんのコメント、ありがとうございました。

記事にして、良かったです。



旦那さんが帰って来て、「モズのはやにえ」の話をしました。

すると、

旦那:「そうだったんだ、なんかの儀式かと思った 」(←似た者夫婦
   「じゃ、枝から取っちゃいけなかったんだね 」(そうじゃないでしょ

娘:「へぇ~、初めて見たよ

息子:「僕知ってたよ、モズの・・なんだっけ?

私:「何で知ってんの?

息子:「国語の教科書でやった

私:「知ってるなら教えてよぉ

息子:「絵がなかったんだよ、モズがどんな鳥かも分からないし

そこ?!



真相を教えてもらえば、ビックリする話でもありませんでした。

「幽霊の正体見たり枯れ尾花」とはよく言ったものです。



考えても分からないことは、人に話すことも大事ですね。

案外、簡単に解決できることかもしれない。

今回の事は、我が家でずっと語られる話になると思います。

ちょっと近づきたくなかった庭。

一歩入れば、秋模様。

風知草もこんなに。

201511風知草

もみじも、もうほとんど散ってしまいました。

201511もみじ

そろそろ雪囲いをしなくちゃいけません。



Comment:8  Trackback:0
back-to-top