2016
03.31

晴れ晴れ

Category: 季節
ここのところお天気で、暖かい日が続いている新潟。

会社の梅?の花が咲き始めました。

201603梅1

まだ蕾も多いけど。

201603梅2

空の色は水色。

真っ青とはいかない雪国の空。

201603梅3

なんで花を見るとこんなに晴れやかな気持ちになるんでしょう。



ふと、足元にはオオイヌノフグリ。

201603オオイヌノフグリ

あんまり可愛らしくて、思わず撮影。

私の影になっちゃいました。

色のなかった景色がどんどん色づいて、やっと春が来ました。



Comment:2  Trackback:0
2016
03.30

”桜ばーむくーへん”で桜を感じる

Category: 食べ物
連日、食べ物のお話。

ホワイトデーがあったり、コストコへ行ったり。

今月はおやつに困りません。

こちらはホワイトデーにもらった「桜ばーむくーへん」。

201603バームクーヘン

桜色のバームクーヘン。

まだ桜も見頃ではない新潟。

一足早い桜が咲いたようで、ホッコリします。

桜の香りもしましたよ。



私にとってバームクーヘンはモサモサした印象。

得意じゃないのですが、これはしっとりしていて食べやすかったです。



このバームクーヘン、新潟の「越乃雪本舗 大和屋」さんのもの。

和菓子屋さんのようです。

なるほど趣のあるお菓子でした。


Comment:4  Trackback:0
2016
03.29

おいしい物って笑っちゃう

Category: 食べ物
週末の息子大会の時、試合の合間に親たちで近くのショッピングセンターへ買い物。

今週息子達を預かってもらうお宅へ、食材をお届けするためです。

いつも「いらない」と言ってくださるのですが、そういう訳にはいきません。

食べ盛りの男の子5人。

いったいどのくらい食べる事か



そのショッピングセンターにたい焼き屋さんがありました。

小腹が空いたので買ってみることに。

娘も一緒だったのですが、娘は小倉、私クリーム。

201603たい焼き3  201603たい焼き4
画像はお借りしました

このクリームたい焼き、ネーミングがおもしろい。

うふクリーム。

買う時に、

「うふクリームって何のクリームなんだろう?

みんなの疑問。

普通にカスタードでしたが、バニラビーンズが入っていて、しかもシッポの先までクリーム入り。



息子はこの時いなかったので、1日目の試合が終わった帰りにも買って帰りました。



2日目も

ママ達:「たい焼き食べたいねぇ

ってことで、買い出し部隊に買って来てもらい、1つ完食。



お昼にショッピングセンターへ行ったついでにまたまた買い・・も1つ完食。

いったい、何度行くことか。



それなのに帰りも

息子:「たい焼き食べたいなぁ

で、結局2日で5回も通っちゃいました。

201603たい焼き2  201603たい焼き1
画像はお借りしました

チョコクリームにグラタンパイ、りんごカスタードパイも食べて。

もともとパリッとした生地ですが、パイはもっとサックサク。



ただ一つ。

5回行ったうち、4回はお母さんて感じの店員さん。

この時は、クリームぎっしり。

シッポまでクリームが入ってました。

ところが1回だけ、若い店員さん。

この時はシッポまでクリームが入っていなかった。

しかもグラタンパイの中身がほとんど入ってなくて。

店員さんによってサービスが全然違いました。



たい焼きを食べる時の子供たちの顔はニッコニコ。

美味しい物を食べると、自然に笑顔になるものですね。

それだけで、全ての事が「まぁいっか 」。



Comment:6  Trackback:0
2016
03.28

大好きなことを大切に

Category: サッカー
先週群馬遠征へ行って、翌週は大会に参加していた息子。

この大会も2学年合同選抜チームで出場しました。

ただ少しづつ選抜メンバーも、スタメンメンバーにも変化が。

息子の学年(4年生)の子が増えてきて、4年生だけで戦うシーンもチラホラ。

だけど相手は1つ上の学年。
(もちろん、4年生メンバーが混ざっている他チーム・4年生主力での他チームもあります)

もともと小粒な息子たち。

大人と子供ほどの体格差の相手とも1対1で勝負です。



1日目全勝でリーグ1位通過。

2日目準決勝までなんとか勝ち上がりましたが、そこで負けてしまいました。

その後の3位決定戦も惜しくも負け。

結果4位。



ママたちからブーイングも出ていました。

だけど、混合チームで賞状をもらうのは初めてです。

嬉しいことじゃないですか。

それに息子、今回の大会で学んだことが多かったと思います。

出来なかったプレーが、いつのまにかできるようになっていた。

親バカですが、以前より上手くなって、気持ちも成長していたようでした。

それだけで、大きな収穫。

チームでは結果が振るわなかったですが、息子自体は花丸だったと感じました。



本日から、また友人宅に泊まり込みで、1週間サッカースクール通いが始まります。

そこでまた大きく成長して帰って来てくれるように。

大好きなこと、楽しんでガンバレ。


Comment:4  Trackback:0
2016
03.25

卒業しました

Category: 行事
昨日は娘の卒業式でした。

201603卒業式1

アイメイクはせず、ハンドタオル持参でいざ卒業式。



卒業証書授与が始まりました。

もうスタートの子からうるうる。

小学校の卒業証書授与って長くて退屈なものだった記憶があります。

自分の子供の時って、違うんですね。

その後、偉い方々のあいさつ。

杓子定規な内容に、少し涙がとまる。

でも、在校生、卒業生の呼びかけ&歌で号泣いたしました。

いろんな事があったね。

6年生は悩んだ時期だったね。

楽しい事もあったね、辛い事もあったね・・、小1年からの出来事が走馬灯のように蘇りました。

ホント、タオル持って行って良かったです。



午後から、謝恩会とまではいかないお楽しみ会が、全クラス合同で行われました。

お弁当を食べて、想い出のスライドを見て、最後の鼓笛演奏を聞いて、ゲームをして。

そして最後に、子供から手作りのプレゼント&手紙を渡されました。

201603卒業式2

事前にどんなものがいいか相談して選んでいました。

娘からは、私のリクエストでエプロン。

とても上手にできていました。



手紙には思春期で普段は言えない本音がたくさん書いてありました。

彼女から見たいろんな事も。

またしても涙腺が緩んだところで、子供らしいものの見方に、最後は笑ってしまいました。

手紙の最後は、父母別々のメッセージ。

その父の一行に

「お父さん、お母さんに怒られたり、仕事も大変だと思いますが、頑張ってください」

どんなに大人げでも、やはり子供なんだなぁと。



来月は入学式。

いよいよ新しいスタート。

3年間、どんなことがあるのか楽しみです。

小学校6年間、感動と楽しさをありがとう。


Comment:14  Trackback:0
back-to-top