2018
07.13

洗濯ストレス

Category: 一言
2ヵ月に1回くらいの頻度で洗濯槽を洗っていました。

我が家の1日の洗濯回数は3回。

多い時で4・5回です。

1日1回洗濯をするご家庭に比べると、単純に3倍汚れる。

洗濯槽が汚れ始めると、洗った洗濯物に洗濯カスやら黒いカビのような汚れが付きます。



1週間ほど前、洗濯槽をクリーニングしたのに、洗い上がりの洗濯物には毎回ゴミがついていました。

取れる物は干す時に振って取る。

すると洗濯物を干す場所の床にゴミが落ちます。

これ、梅雨のジメジメした時期、掃除機をかけてもなかなか床から取れないんですよ。

ゴミが取りきれなかった洗濯物は、乾いてからガムテープでくっ付けて取る。

1日3回の洗濯に、掃除機とガムテープが必需品。

ただでさえ回数が多く、干したり畳んだりするのが億劫なのに、それ以外の作業も出てきます。

全くもってストレスでしかない。



洗濯槽をキレイにするのも、私のまわりのお宅に比べたら頻繁(らしい)。

それなのにこの汚れって!!

洗濯頻度も多い我が家で、何時間も時間がかかるクリーニング作業をするのも大変なのよ!!



そんな時、ある方のブログに電機メーカー純正の洗濯槽クリーナーの話が書いてありました。

で、早速買ってみた。(見てすぐ買いました!!)

201807洗濯漕クリーナー1

お値段はネットで2,000円前後とちとお高め。

でも、ブログ記事によると、キレイな状態は数か月持つらしい。



ドラックストアなどで買う洗濯槽クリーナーは、浮いてきたゴミをネットなどでいちいち取らなきゃいけない。

このクリーナーは洗濯カスやカビを溶かしてしてしまうので、洗濯機に溜まった水の中に手を突っ込んでゴミをとる必要がないんですって。

201807洗濯漕クリーナー2

様々な洗濯ストレスから解放されるなら、2,000円は安い(と私は思います)。



届いた翌日、待ちきれず使ってみました。(梅雨も明けたことだし)

洗濯槽洗いの11時間にセットして、水が溜まってきたら、クリーニング液を1本全部入れちゃいます。

きつめの塩素の匂いがします。



最初に入れた時はキレイな透明な水でしたが、洗濯機が回り始めたら見る見るうちに水が濁り、今までのクリーナーでは見たことのない汚れが浮いてきました。

待つこと11時間。(朝やり始めたので11時間後は夕方)



11時間放置後のすすぎ前の画像です。

201807洗濯漕クリーナー3

衝撃的なほど汚くはないけど、それは定期的に洗っていたおかげなのかな?

溶け切らなかった黒いゴミが沈んでいます。

塩素だけに、この中に手を入れるのは危険な気がする。

このまますすぎ、脱水をしました。

念のため、もう1度洗濯物の入っていない状態で、洗いすすぎ脱水をして終了。



さて結果はいかに。

表面的には全く汚れていないと思っていた洗濯槽のステンレス部分、ピカピカになりました。
(画像撮っていませんが)

ごみ取りネットも、真っ白。



実際、洗濯をしてみると、その日の朝まで私を困らせていた黒い洗濯カスが全く出てきません。

・・・すごいね。

さすが純正製品、お高いだけあるわ。

除菌効果もあるので、キレイが長持ちするそうですよ。



私のように洗っても洗っても洗濯カスストレスから解放されない方、1度お試しあれ。
(注:浄化槽を使用しているご家庭は使えないとのことです)



Comment:5  Trackback:0
2018
07.12

育てているのか?勝手に育っているのか??

Category: ガーデニング
春先に強めに剪定した紫式部。

にもかかわらず、枝がたくさん伸びてきて、庭での存在感抜群になってきました。

花もたくさん咲いています。

201807紫式部

とっても小さな薄紫色の花。

秋には綺麗な紫色の実がつくことでしょう。



風知草は今年もワッサワサ。

201807風知草

店先にあるように、鉢でおしゃれに育てようとしても、なかなか上手くいきません。

夏場、玄関先にあると涼しげでいいんだけどな。



いろんな植物がたくさん茂ってくれるのはいいけれど、まとめるのが難しい。

梅雨も明けたこの時期、植物の成長速度が早すぎて、庭時間が追いつかない。

雑草も然り。

ちょこちょこ抜いていかないと、育てているんだか、勝手に育っているんだか分からなくってしまいます。



元気だなぁと思いながら眺めた朝の庭。


Comment:2  Trackback:0
2018
07.11

決めたことに責任を持つ

Category: 子供
6月、7月、8月、娘にとっては切り替えの時期になります。

6月から始まったバドミントンの最後の公式戦、順調に勝ち進んでおります。

これと同時に、中3に入ってから、受験や進路についての話がたくさん出てきます。

オープンスクールが始まっている高校もあり、娘もどこに行こうか悩んでいました。

とりあえず、今のところ2校の申し込みが終わっています。



学力でよりレベルの高い公立高校へ行くのか?

バドミントンで強い私立高校へ行くのか?

ここら辺で悩んでいるみたい。

学力もあって、バドミントンの強い公立高校ってあんまりないようです。

勉強重視なら、部活はサークルのようなもの。

逆にスポーツ重視なら勉強は二の次。

その先の大学に関してはバドミントンの事を考えていないようなのですが、高校でもある程度は力を入れてやりたいみたい。

難しいなぁ。



進路に関して、親としては学力で公立高校へ行ってもらうのがベスト。

私も経験しましたが、プロを目指すわけでもないのにスポーツで学校を選ぶと、先の選択肢が狭まる。

ただ、高校のその時しかできない部活での経験もかけがえのないもので、その経験があるからこそ今がある。

どちらを選ぶにしても、私たちは助言はしますが、「こうしなさい」と言う気はありません。

結局、自分の将来、自分で選んでその責任をとるのも自分なんですからね。

本人の意志でなければ頑張れない事も、この先出てくると思います。



将来の目標が決まっていたら、自然と先も決まって来るのでしょうが、それも不透明。

今月末には三者面談があります。

「どこ行くか分んな~い」って先生に言うつもり?って昨日も話したばかりです。

とりあえず、先生に相談してみよう。



ところで、以前ちょっぴり触れた体育祭の団長問題

知らないうちに決まっていました。

投票で当選したようです。

あれもこれも忙しい娘だ。

仲間たちが協力してくれるか母としては心配ですが、何事も為せば成る!!かな?



Comment:2  Trackback:0
2018
07.10

ちょっと遊んだ気分ね♪

Category: お出かけ
新潟市にある亀田公園へ行って来ました。

息子のサッカーのついでですけど。

選手の妹ちゃん達とそのママさん達と、暑さしのぎで木陰の有りそうな公園へ行きました。

201807亀田公園1

木のお家みたいな形の遊具。

あの向かって左へ伸びている滑り台、結構な傾斜で、しかもコンクリート製。

大人でもドキドキの滑り台だったみたいです。(ママ友さん滑りました)

お尻に穴が開きそうだって言ってました。



この公園は広くて、小さな小川があったり、見晴らし台みたいな建物があったり、BBQができるスペースもありました。

子供が小さい頃なら、喜んで遊んだろうな。(息子なんかは今も喜ぶかも)

ボケ~っとしていたら、足にヤブ蚊が止まってました。

足だけ3か所も刺されてしまいました。

虫よけ必要でした。(公園に行く予定は全くなかったので仕方ないけど)



この後、涼しいスタバでさらに休憩。

私、めったに行かないんですけど、ものすごく甘い飲み物なんですね。

いっつもコーヒーしか飲まないのですが、この時はちょっと小ジャレて(コーヒー以外の物を頼んで)みたら、甘すぎました。

クリームがドッサリ乗ってた。(クリーム苦手なのに、小ジャレてみるから・・)



休日を満喫していた母たち。

一方息子たちは炎天下の中、一番暑い時間からボールが見なくなるギリギリまで、サッカーをしていましたとさ。

201807亀田公園2



Comment:4  Trackback:0
2018
07.09

簡単に起こってしまう

Category: 一言
みなさまのお住まいの地域、豪雨の被害は大丈夫でしたでしょうか?

スマホを開くたびに拡大していく被害。

言葉になりません。



ニュースで流れる映像を見ると、もう十数年前の実家の水害を思い出します。

知人が胸まで水に浸かって老人をおんぶしている姿がニュースで流された時。

慣れ親しんだ街並みが半分まで水に浸かっている映像。

両親がボートで救出されたこと。

自分たちに起らないだろうと思うことが、近年簡単に起こってしまう怖さを感じます。



週末、娘は石川県へ遠征に行きました。

石川県でも山手の方だということもあり、雨の影響がとても心配でした。

新潟は雨がそれほど降らなかったので、激しい雨の降っている地域へ向かっていくことに不安がありました。

西日本から来る予定だった選手たちは何名かキャンセルしたようです。

幸い娘たちは行き帰り、特に雨の影響はありませんでした。



どうぞこれ以上被害が拡大しませんように。

祈るばかりです。


Comment:2  Trackback:0
back-to-top