2017
09.06

後ろ姿に萌える ♡

Category: お出かけ
息子サッカーの試合で、新潟県阿賀野市安田へ。

すると、行く道行く道に「瓦」の文字。

「瓦ロード」なるものも通りました。



試合会場に到着すると、遠目にこんな物も見えました。

安田瓦4

何だろう?

行ってみたいよね。

ここは、瓦の粉砕廃棄場でした。

安田瓦5

それにしても、この鬼、遠くからでも目立つ。

そして、こんな可愛らしい子たちも

201809安田瓦1


子鬼??

安田瓦2

ちょこんと座っていましたよ。

安田瓦3


後ろ姿がめちゃくちゃキュート。



アンパンマン?のような瓦も

201809安田瓦6


安田と言うと、ヨーグルトとかサントピアワールド(遊園地)しか思い浮かばない新潟県民。

瓦も名産だったんだ。

同じ県内でも知らない事はたくさんあるものです。



関連記事

トラックバックURL
http://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/1003-cf8e79f5
トラックバック
コメント
こんにちは、miyazyyさん
瓦の粉砕廃棄場ですか 再生が出来るのでしょうかね
一度焼き固めているから駄目かな

子鬼ですか、可愛らしいですね

大津や京都では屋根の上に鍾馗様が乗っている家を
たまに見かけますね
ヨッシィーdot 2017.09.07 15:10 | 編集
こんにちは

最初の鬼瓦は色付きで、子鬼の鬼瓦もとってもキュート💛
今は防災の事もあって、昔ながらの瓦葺きの屋根の家は少なくなりました。
でも、こんな鬼瓦を見たら、瓦葺きの屋根にしてみたくなりますね。

カミさんdot 2017.09.07 16:04 | 編集
瓦って手入れが大変だとか
でも、こんなにかわいいのわ見ると
和みますね!!!
マルチ君の母dot 2017.09.08 07:55 | 編集
ヨッシィー さん
こんにちは。

この画像を撮った反対側に、たくさんの砕かれた瓦がありました。
再生はどうなんでしょうか??
ホームセンターで、瓦の砕いた物を売っています。
家の敷地にジャリを敷くのと同じ感覚でまくんでしょうね。
買おうかと思ったことがありますよ。
そんな風に再利用してるのかな?

鍾馗様はカッコいいですね。
風格があるお家になりますね。
miyazyydot 2017.09.11 10:56 | 編集
カミさん
おはようございます。

そうですね。
我が家も瓦じゃないです。
地震の時は、瓦屋根じゃなくて良かったと思いました。

でも、昔屋根に上がって見た「甍の波」はキレイでした。
もうあまり見れないのかもしれませんね。

子鬼は玄関にオブジェとして置いても可愛らしいなと思いました。
miyazyydot 2017.09.11 10:59 | 編集
マルチ君の母 さん
瓦だと破損した時が大変かもしれませんね。
実家で、雨漏りを直すのに大変だった記憶が・・。
小さくて覚えてないんですけどね。

子鬼君、家のオブジェに1つ欲しいなと思いました。
miyazyydot 2017.09.11 11:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top