2017
10.04

あわや大惨事

Category: 一言
この忙しい時期に、また1つ用事ができるところでした。

昨日の夕方、食材の買い物のハシゴをしていた私。

片側2車線の道路を車で走っていました。

前方に何だかゆっくり走る1台の軽自動車。

後ろについて走っていましたが、遅いので、追い越し車線へ入りました。

201710車1

赤い車が私


踏んでいたアクセルを少し強めに踏もうとした時、遅い速度で走っていた車が、若干右寄りにハンドルを切った気がしました。

すると、私の目の前を横切ろうとしてきたんです。
(中央分離帯が切れていて、対向車線を横切って右折できる箇所でした)

201710車2


高速道路でもそうですが、すぐ脇を近づいてくる車って、死角に入って見にくい事があります。

たぶん、前方の車は、追い越し車線を確認していなかったか、私の車が見えてなかったのかな。



まずい、ブレーキをかけても間に合わない。

このままだと、相手の車の側面にぶつかる。

私がハンドルを右に切り過ぎると、私の車だけ中央分離帯にぶつかる。

一番最小限に被害を抑えるには・・・。

前の車と、中央分離帯の間に入ること。

とっさにそう判断した私。

ハンドルをゆるく右に切りました。

201710車3


それと同時にクラクションを鳴らして、後方に車がいると前方の車にアピール。

そこで、後方車(私)が見えたのか、前方の車は道路に止まりました。

前の車と、中央分離帯の隙間を通れるかは分からなかったけど・・

201710車4


なんと、上手く隙間を通り抜けることに成功。

私は対向車線に無事に出ることができました。

この時、対向車が来ていないか確認していましたが、来ていたら、またどうなっていたか。

201710車5


そのまま、バックして自分が走っていた反対車線にもう1度戻りました。

その時、相手の車の運転手の顔を見ると、口元を両手で覆って、しきりに頭を下げていました。(50代くらいの女性でした)

勘弁してください。

もし事故になっていたら、謝られても、車とその処理に費やす時間は返りませんよ。



「あぶない」と口元を動かし、その場を後にした私。

それにしても、ほんの数秒の出来事、人間っていざとなるといろんな事を一瞬で考えられるんだなって思いました。



これから年末にかけて、事故の増える季節になります。

みなさん、お気を付け下さい。

関連記事

トラックバックURL
http://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/1017-2baec910
トラックバック
コメント
こわい~~
こわすぎます~~~。
何事もなくて良かったです。

時間がゆっくり過ぎて
的確な判断ができて良かった!!

寒くなって来たし、
年末が見え隠れ、
静かにすごしたいですよね!!
たかたんdot 2017.10.04 12:25 | 編集
こんにちは

うわぁ、危なかったですね。
絵を描いてくれてあったので、その光景を容易に想像することが出来ました。
判断が一瞬でも遅かったら…
対向車線に車が来ていたら…
それを考えただけで、背中がぞくっとします。
本当に、本当に、回避できてよかったです。
カミさんdot 2017.10.04 13:55 | 編集
こんにちは、miyazyyさん
危ない状況でしたね
ヨッシィーは車を運転しないのですが良く判りました

前の車は、もっと早くに追い越し車線に寄ってから
右折すれば良かったのですよね

1瞬でいろいろな事を判断できるmiyazyyさん素敵です
車も傷が付かずに良かったですね
ヨッシィーdot 2017.10.04 14:17 | 編集
miyazyyさん☆

怖い経験をされましたね( ;∀;)
人の事は言えませんが、オバサンの運転って怖いですよね(^_^;)

事故されなくて良かったです!!
対向車線からもしも車が来ていたら、、、と
考えただけで、ゾッとします(◎_◎;)
Lilo&Stitch!dot 2017.10.04 19:11 | 編集
大事に至らなくて良かったですね。
こういうのって良くありますよね。
せめて方向指示器を出してくれたら。

本当に対向車線から車が来ていなくてよかったです。
BBdot 2017.10.04 19:50 | 編集
たかたん さん
ああいう瞬間ってスローモーションで過ぎていくんですよね。
とにかくぶつかりたくない、ぶつかっても最小限の被害で、だけ考えていました。

ただでさえ、忙しい年末に差し掛かろうとしています。
余計な用事は増やしたくないのが本音。
ぶつからなくて良かったぁ~。
miyazyydot 2017.10.05 09:26 | 編集
カミさん
おはようございます。

咄嗟の時っていろんな事が浮かびます。
判断が遅いと手遅れになるんですね。
ただ、その判断があっているかどうかは、結果次第なんですよね。

少し先に信号と、右折先に電化製品の量販店がありました。
量販店の駐車場からの車も来ない事が見えていました。
そのままの勢いで右折してしまうか迷いましたが、対向車が来ていなかったので、対向車線に一旦停止しました。
不思議と落ち着いていたような気がします。

miyazyydot 2017.10.05 09:32 | 編集
ヨッシィー さん
おはようございます。

図の方が分かりやすいなと思って。
下手くそですが、作ってみました。

そうですね。
普通、右折するのであれば、もっと手前から追い越し車線に入ります。
後続車が来ていて追い越し車線に入れない場合は、スピードを落としてやり過ごすか、スピードを上げて抜いてから車線変更をします。
道路を1本挟んで曲がることは普通しないです。

とにかく冷静に考えられて良かったなと思いました。
こういう事はたまにあるんですよ。
特に、春先とかお盆とか年末。
人の気持ちがザワザワする時期ですね。
miyazyydot 2017.10.05 09:38 | 編集
Lilo&Stitch! さん
おはようございます。

新潟は断然お年寄りの運転が恐ろしいです。(+_+)
急にゆっくり飛び出して来たり、予測がつかない動きが多いです。
いずれ自分も仲間入りですけどね。(^_^;)
田舎は車がないと生活できないし、免許返還はなかなか厳しいんですよ。

対向車が来ていたら、そのままのスピードで右折しちゃったと思います。
だけど、ゆっくりハンドルを切ったつもりでも、右折したら回転しちゃうかもって思いました。

側面にぶつかるより、正面衝突の方がダメージが大きいですからね。
結果オーライでした。(^O^)
miyazyydot 2017.10.05 09:44 | 編集
BB さん
私の車と重なるか重ならないかくらいで、ウィンカーを出したと思います。
そこで、一度ブレーキを踏みました。
ウィンカーとハンドルを切るタイミングが一緒だったんですよ。
意味ないです・・。

事故にならなくて、感謝です。
miyazyydot 2017.10.05 09:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top