2018
04.24

諦めないで良かった話

Category: 子供
遡る事3月。

娘が送辞を読ませていただいた卒業式。

卒業生の親御さん会う人会う人、送辞の時の話をされます。

そんなに言われたら、見たかったと思うのが親心。

卒業生の保護者の方々にビデオを撮っていないか聞くのですが、自分の子供以外のビデオって撮っていないものですよね。



諦めかけた頃、息子の卒業式がありました。

ギャラリーを見ると、ビデオ撮影してる。

もしや中学校もビデオを撮っているんじゃないの?

先生に聞いてみようかな?



2年の時の学級担任は、あんまり協力してくれないかも。

部活の顧問は、もっとしてくれない予感。

もともと、個人情報の事があるから、先生方は面倒くさいと感じるだろうな。



そこで、直接校長先生にお話しすることにしました。

もし先生方が、こういう件で校長先生にお伺いを立てるなら、直接私が話した方が話が早い。

子供達の中学校の校長先生は、気さくでとても親しみのある先生です。

子供の行事の時など、時々お話したこともありました。

運よく、もうすぐ息子の入学式じゃない。(話せるチャ~ンス)



学校が卒業式のビデオ撮影をしているかも、と主人にも話していました。

主人はバドミントンの大会(3月末)の時に、顧問の先生にビデオの件を聞いたらしい。

すると、「確認してみますね」で、今に至る・・・。

その後一切その話はされず、です。(やっぱりね)




入学式の時、PTA役員決めのため、体育館で保護者と先生方がゴチャゴチャする時間があるはず。

この時を狙って、校長先生と話をしてみよう!!



計画通り、入学式後のPTA決め終了後のわずかな時間に、校長先生とお話しできました。

個人情報の件もあるので、できたらでいいので見せてほしい事。

自宅で親だけが見たい(他者には見せない)事を伝えました。

すると、(3年新クラスの)担任の先生に話をしてくれるとおっしゃってくれました。

とりあえず、ありがとうございます♡



今年度の中学校初参観日の日、娘クラスで昨年度の卒業式のビデオを見ました。

やっぱり撮影してるのね。

今だに手元には来てないけど、校長先生と担任の先生を信じて待ちましょう。

そう思っていたその日、娘がDVDを持って帰宅しました。



壇上に立つ娘は私の子供ではないみたい。

しっかり前を見ながら、堂々と話していました。

立派に役を果たしたね。



そのDVDには卒業式の送辞の部分しか入っておらず、他の生徒は最初の方に後ろ姿が映っているだけ。

あとは送辞が終わるまで、娘にズームした映像になっていました。

これなら返却の必要もないだろうな。

そういう風に作ってくれたのでしょうね。

校長先生、担任の先生、お手間をかけました。

ありがとうございました!!



何人もの卒業生の保護者に聞きまわり、「撮影してない」と言われました。

もう見なくてもいっか・・・。

そう思いかけていたけど、諦めなくて良かった。

一生に一度あるかないかの晴れ舞台を見ることができました。

関連記事

トラックバックURL
http://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/1138-450b5f4b
トラックバック
コメント
こんにちは、miyazyyさん
良かったですね DVDは記念になりますよね
もう少し、先生の行動が早ければね
校長先生、様様ですね
これも、PTA委員になったりして親しく
出来ていたからですね
ヨッシィーdot 2018.04.24 14:16 | 編集
こんにちは

良かったです(*^_^*)
諦めていたら、せっかく存在していた卒業式のDVDも知らないままでしたね。
お嬢さんの素晴らしい思い出の1ページです。
宝物ですね。

カミさんdot 2018.04.24 15:28 | 編集
ヨッシィー さん
こんにちは。

親身になってくれる先生、面倒くさい事はあやふやにしてしまう先生、色々です。
しばらく接していると分かりますね。

校長先生はいつも生徒に目を配ってくれている気がします。
保護者の案内なども率先してしてくださいます。
始めに校内で声をかけられた時は、校長先生だと思いませんでした。

学校へ行く機会があると、助かることもあるものですね。
miyazyydot 2018.04.25 11:25 | 編集
カミさん
こんにちは。

人にとっては多くの中の1つ。
でも家族にとっては見ておきたい姿でした。(^^)

考えを巡らせると、どうにか道は開けるものです(大袈裟ですが(^^ゞ)

なかなかない事なので、DVDは大事に保管したいと思います。(^v^)
miyazyydot 2018.04.25 11:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top