2015
05.18

食べ物の教訓

Category: 行事
週末に近くの神社でお祭りがありました。

子供たちは友達と行く予定。

母も行きたいなぁ。

てことで、旦那さんと私、昼間は友達と行っていた息子を連れてくり出しました。

万燈がいましたよ。

201505燕祭り

万燈とは、大きな荷車の上に、これまた大きな燈篭があり、その天辺からいろんな色の紙をくっ付けた竹飾りを垂れ下げさせた物です。(分かりますか?

荷車には白粉を塗った子供たちが乗っています。

太鼓をたたいたり、笛を吹いたりしている子供達。

万燈に乗れる子は、昔の商店街の子供たちです。

我が家の辺りでは縁がなく、我が子は乗ったことはありません。

この万燈が町内ごとに何台か出ます。


今年のお祭りは人が多かったです。

数歩歩くたびに、知り合いに会ってなかなか先へ進めませんでした。

ポッポ焼き食べ、広島風お好み焼きを食べ、お祭りを楽しみました。
(食べることばっかり

今年の一押し、クロワッサンたい焼き。

皮はサクサククロワッサン。

クリームはアツアツでうまうまでした。(画像ありません、食べちゃいました


息子が、どうしても人生初の「リンゴ飴」が食べたいというので、買って帰りました。

201505燕祭り1

写真を撮るから下に置いてって言ってるのに、かぶりついて離れようとしない。

お見苦しくてすいません。

しかも、父母おすすめは「ヒメリンゴ飴」だったのに、欲張ってデカいのを購入。

結局、飽きちゃってました。

「リンゴ飴デビュー」学びましたね。

~ 欲張って大きいものを選んでも、美味しいく食べられないこともある ~


関連記事

トラックバックURL
http://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/492-013dab91
トラックバック
コメント
こんにちは

そうそう、ポッポ焼き!!!
食べてみたいんですよ。
このあたりの出店が無いですから、よけいに憧れちゃいます。
ぜったいにわたし好みの味だと思うんですよ。
記事を読んで、ポッポ熱が再発したようです(^-^)

リンゴ飴って、なかなか食べきれないですよね。
姫リンゴ飴が出てきた時、『あぁ、やっぱり食べきれない人が多いのよね…』って思いましたもの。
きっと、息子さんは来年から気をつけますね。
カミさんdot 2015.05.18 16:18 | 編集
こんばんは
このリンゴ飴
ものすごい憧れました
本当に・・・お祭りのたびに憧れて
食べきれないから
勿体無いからやめなさいっていわれて
大人になったら絶対に買ってやるって思ったものです

実際に食べてみると
全然たいしたことなかったけど
これを子供時代に経験したかったなって
思います・・・

息子さんもぜ~~~~ったい
大人になっても
子供時代にしか味わえない時間を
何度も思い出すことだと思いますよ!!
マルチ君の母dot 2015.05.18 20:58 | 編集
万燈というのは知りませんでした。現地で見てみたいです。

リンゴ飴を下に置けない息子さんがムチャクチャ可愛いですね(^^)
トカ太dot 2015.05.18 22:18 | 編集
カミさん
おはようございます。

先日、朝の番組ZIP!!でもやっていました。
東京で地方出身者から「なくて驚いた物は何?」と聞くと、新潟出身者が「ポッポ焼き」と答えていましたよ。(●^o^●)
祭りの雰囲気の中、食べ歩くのがまた美味しいんですよね。

ヒメリンゴ飴か通常リンゴ飴か、息子としばしの議論がありました。
値段的に、ヒメリンゴ200円、その倍以上ある通常リンゴ300円でした。
それならば、一度大きなものを食べてみればいいさって思ったんです。

絶対に来年は大きなものを買わないと思います。(^_^;)
miyazyydot 2015.05.19 10:50 | 編集
マルチ君の母 さん
おはようございます。

私も憧れましたよぉ~。
大きなリンゴ飴を持っている人が羨ましくて。
でもな~んとなく食べきれない気がして、実際に食べてみたのは中学生くらいです。
食べた感想・・私の嫌いな部類の食べ物でした。(T_T)

息子も思い出すかな?
初めてリンゴ飴を食べた苦い思い出。(^_^;)
miyazyydot 2015.05.19 10:54 | 編集
トカ太 さん
私も嫁に来て初めて見た時は、驚きました。
「なんだこれ??」って。
ちょうど昔の纏のぴらぴらした部分のデカい版、しかも人が乗っているし。

息子、とっても食べたかったようで、手放しませんでした。
が、ほんの数分後「明日また食べる」とギブアップしていましたよ。(^_^;)
miyazyydot 2015.05.19 10:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top