2015
11.18

季節まちがい

Category: ガーデニング
暖かい日が続いています。

例年11月だと1回くらい雪が降る日もあったような。

今年はトレーナー1枚でフラフラ出られるような気候。

こんな気候に誘われたのか、庭に黄色の花が咲きました。

201511黄花

昨年も冬前に蕾をたくさんつけましたが、その後の急な寒さに開花しないまま枯れてしまった黄色い花。

名前は忘れてしまいました。

確か買ったのは春先で、その時開花していたような。

なので私、すっかり春開花の植物だと思っていました。

2年連続こんな風だと、もしかして秋開花なの?

不思議です。

201511黄花1

今年もこの時期なのに蕾がいっぱい。

まだまだ咲いてくれそうです。

今年こそ、全部咲いてくれるといいな。

秋の寂しい庭に、パッと黄色の花がある風景は、心が華やぎますもんね。


関連記事

トラックバックURL
http://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/611-5ae424ad
トラックバック
コメント
こんにちは

お嬢さんの事や忙しい役員の仕事の事等、普段の仕事と家事以外に、ずいぶん忙しい思いをされているmiyazyyさまの心を和ませるような、温かな黄色です。
黄色は幸せの色、そしてやる気を起こさせる色。
miyazyyさまにエールを送っているかのようですね。
カミさんdot 2015.11.18 12:05 | 編集
この時期に黄色のお花って
とても珍しいのでは??

応援してくれているようですよね・・・
嬉しいお花さんですね!!
マルチ君の母dot 2015.11.18 21:52 | 編集
忙しい時に花が咲いていても気づかずに私なら過ごしてしまうかも…。
きれいな花をきれいと思える心の余裕、いつでも持っていたいものです。

下の記事の娘さんとの話し合いはどうなったのかと気になっております。
お子さんが大きくなると、こういった話し合いが多くなりますね。
私も何度も胃が引っくり返るような、ギューッとなるような経験をしてきました。
見守ることしか出来ないつらさ、みんな通る道なのでしょうね。
それが親なのかもしれません。
子どもを信じて、見守る、そして、どんな結果も受け止める…
スポーツも進学も、代わってはやれないので…。
miyazyyさん、ガンバです!
Shop Asahiyamadot 2015.11.19 09:52 | 編集
カミさん
おはようございます。

今の時期は、実のつく植物がメインの庭です。
その中で、ひときわ目を引く花でした。

花の形もシンプルで優しくて。

黄色はやる気の出る色なんですね。
応援してくれているのかな。(*^_^*)

miyazyydot 2015.11.19 10:26 | 編集
マルチ君の母 さん
我が庭で、この時期にしかも黄色の花は珍しいです。

花が咲くだけでも、心が和むのに、パッと目を引く黄色。
気持ちをリセットして、ガンバレと言われているようです。(^^♪
miyazyydot 2015.11.19 10:27 | 編集
Shop Asahiyama さん
私もお花、気づきません。(^_^;)
今は山と山の間、小休止の時です。
せっかく自分で選んで植えて、見てあげなければですね。

娘との話、私自身は「やめてしまえぇ~」はよく言います。(^^ゞ
でも、どちらかと言うと叱咤激励のつもりです。
実は、結果が・・と言う話、娘に言われるまで忘れてたんですよ。
はっぱをかけたつもりだったんです。

いつも心のどこかには、運動系じゃない文化系で力を伸ばしてほしいと思ってはいます。
足の事を心配しているのは、世界の誰よりも私だと思っています。
どんなことになっても、受け止めてあげるよと私の中で切り替えられるといいのですが。

娘は、私の勧めも聞かず、進学校でない普通の公立校へ行くと言います。
それはバドミントンをやりたいから。
これは私も経験しているので、気持ちは分かるし、親の言うことなど聞かないでしょう。
(実際私も聞かずに進路を決めました)

彼女の気のすむまでやらせようが、結論ですね。(^^)

miyazyydot 2015.11.19 10:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top