2016
03.11

春よ来い

Category: ガーデニング
久しぶりに眺めた庭で、クリスマスローズが蕾をつけていました。

201603クリスマスローズ

いつもはクリスマスローズも雪から守ってあげています。

しかし、今年は、雪の下でした。

葉っぱは倒れ、蕾も形が悪いのがありますね。

水仙の芽も出てきました。

201603水仙


奥のボロボロの札と枯葉はご愛嬌。

水仙、毎年花がそんなに咲かないけど、今年はどうかなぁ。

寒い寒いと言っていても、こちらにもゆっくりゆっくり春が近づいてきているようです。



関連記事

トラックバックURL
http://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/681-e5784374
トラックバック
コメント
こんにちは、miyazyyさん
新潟の方では春の訪れの決め手は何ですか?
「暑さ寒さも彼岸まで」と言う物でしょうか

関西は「奈良のお水取り」が春を告げる風物詩です
滋賀県、湖西地域では、比良八荒とかになりますね

場所によってありますか
ヨッシィーdot 2016.03.11 12:34 | 編集
ヨッシィー さん
こんにちは。

新潟の春の風物詩は何でしょう?
ふと考えたら、3月4月は例年だとまだスキーができる季節。
イベントごとも「〇〇雪まつり」なんかをやっていたりして。

世間がGWの話題になって、桜が咲くころ、私自信ははやっと春だと感じるのかもしれないなって思いました。
miyazyydot 2016.03.11 13:40 | 編集
春がそちらにもやってきましたね。
雪が降る地方の春は、格別の美しさがあると思います。
一斉に春の花が咲きだすさまは見事です。
あとは、お嬢さんの中学の入学の時に、桜が上手く時期を合わせてくれると嬉しいですね。
カミさんdot 2016.03.11 14:02 | 編集
同じ日本なのにこんなに気候が違うんだ~といつもながら驚きます。
こちらはまだまだ雪…今日も吹雪いていました。

クリスマスローズ、咲きそうですね~。
楽しみです。
水仙は旭川だと5月でしょうか。
春の家庭訪問の時に花瓶に生けた思い出があります。

それでも降った雪が日中に解けることも出てきました。
やはり春はすぐそこまで来ているのですね。
Shop Asahiyamadot 2016.03.11 16:13 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2016.03.11 21:20 | 編集
カミさん
はい、そろそろ春を感じられるようになってきました。(*^_^*)

色がなかった景色に、いろいろな色が現れます。
白いキャンパスに絵を描くように、とてもきれいに見えますよ。

新潟の桜の開花日は、入学式の翌日予定です。(^_^;)
でも、予定は未定ですからね。
miyazyydot 2016.03.14 10:24 | 編集
Shop Asahiyama さん
私も同じことを思いました。
西日本や関東の方は桜の蕾が膨らんでいるとか、暑いくらいのいいお天気とか。
こっちは雪が・・。
日本は縦長ですね。(^^ゞ

クリスマスローズ、日に日に大きくなっています。
水仙は花つきが悪いので、今年はたくさん咲いてくれるか心配です。
旭川は5月なのですね。
それだけ寒いということですね。

それぞれの地域で、春を感じる瞬間って違います。
それがまた、日本の素敵なところなのかなと思ったりもします。(^v^)
miyazyydot 2016.03.14 10:28 | 編集
鍵コメ さん
おはようございます。

うつむき加減で、控えめな花です。
だけど、春一番に咲いてくれるんですよね。(*^_^*)

撮影は確かに難しいです。(^_^;)
miyazyydot 2016.03.14 10:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top