2016
09.14

ふと、立ちどまること

Category: 一言
昨日の記事では、ご意見ありがとうございました。



私はいつもいつも思います。

もしかしたら、自分が間違っているんじゃないか。

世の中の価値観とずれてるんじゃないかって。

たぶん、かなり強い意志もあるのでなおさら、ふと躊躇う時があるんです。




いろんな方の思いを聞くと、目からウロコな考え方も出てきます。

こういう角度で物を見たら、もっとスムーズに進むのかと思うこともあります。

歳をとると、頑固になると言いますが、私はたぶん逆ですね。

若い頃の方が、「自分の意見が絶対」でした。

まわりを見れる心は、歳と共に育ってきたような気がします。



庭のカラミンサの花が涼しげに咲いていました。

201609カラミンサ

夏から咲き始めたこの花は、涼しげで、見るたび暑さを和らげてくれました。



毎日を過ごしていると直面する問題が山ほど。

正直グッタリすることも多いです。

そんな時、癒してくれる植物たち。

ありがとう、これからもよろしくね。

関連記事

トラックバックURL
http://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/790-ff85950b
トラックバック
コメント
こんにちは

心が疲れた時、自然は本当に癒しをくれますね。
わたしもどんなに力づけられたことか…
人は人と思えれば良いですが、そんな風に思いきれません。
miyazyyさまは、周りの色々を考えてしまうからこそ、心が疲れてしまうのでしょう。
カラミンサの優しげな姿が、心にしみますね。
カミさんdot 2016.09.14 13:09 | 編集
こんにちは、miyazyyさん
考え方は、習慣だと思うのですmiyazyyさんは、周りからの
意見を聞き入れる習慣がついているので、とても良いと思います
まず、自分の考えがあって、次に他の意見を聞く、そして
結論を出す
あと問題が、山ほどですか 大変ですね

ヨッシィーは、散歩がいいですね
いろいろ考えながら歩くのです
ヨッシィーdot 2016.09.14 15:00 | 編集
カミさん
おはようございます。

若い頃は自分は自分と思っていました。
社会に出ていろんな方と接する中で、変わってきたのかなと思います。

意見が違っても、根本は同じ場合が多いんです。
そこにたどり着く過程が違っているだけで。

人の意見に耳を傾けることは、自分のためにもなります。
ただ、あまりにも収拾がつかなくなるとキツイですね。

そんな時に、自然は変わりなく、いつもそこにいてくれます。
その存在は大きいですね。
miyazyydot 2016.09.15 09:33 | 編集
ヨッシィー さん
おはようございます。

できることなら、柔軟な心を持ちたいと願います。
どうしても引けない事も、相手の立場になれば頷けることも多いです。

散歩、いいですね。
私も自然を見ながら考え事をするのが好きです。
miyazyydot 2016.09.15 09:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top