2017
06.02

いつでもチャレンジャーであれ

Category: サッカー
1か月ほど前、サッカーで次のステップに進むチャンスをもらった息子。

見事に玉砕しました。

県代表になれるかなれないかの試験でした。



その日の彼は、かなりの緊張状態のようでした。

1泊2日での試験。

2日目に洗っていないソックスを履いたほど、テンパっていた模様。

ソックスなんて3足も替えを持って行ったのに。



プレーも良いところが見られませんでした。

それでも、と思う部分もありましたが、結果は・・・。

まだ、何度かチャンスはあると言うけれど、どうなることやら。

息子のことはさて置き、他チームで急上昇にプレーが上手くなっている子なんかは落ちてました。

逆にネームバリューのある子は受かったり、の印象。

だけどきっと、見る人が見ると違うのか。

子供自身が、その時に“いつものプレー”を出せなかったのか。

それを出せる出せないも実力のうちですしね。



以前、聞いた話です。

クラブチームのBチーム。

傍から見るとそんなに上手くない子。

ある日来た有名なコーチが「あの子はプロになる」と申したそうです。

見る人が見ると違うのかな。

先見の明ってやつでしょうね。



息子はそれ以来、練習がない日は前にもまして自主トレしているようです。

下校して、宿題して、練習して。

自分に何が足りないか考える良い機会になったようです。

今月、また選考会を兼ねた試合があるようですが、参加人数が半端なく多いです。

その中から選ばれるのは、前回よりも至難の業。

それでも、チャンスをもらったなら、チャレンジャーであってほしい。

後悔のないよう、その時その時を過ごしてほしいです。

201706空



関連記事

トラックバックURL
http://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/952-97fb01dd
トラックバック
コメント
こんにちは、miyazyyさん
息子さんは、結果を前向きにとらえて自主練習ですか
そのことが、今回一番良かったのではないですか

チャンスは、まだあるのですから、今度は実力が出せれば
いいですよね

結果より実力が100%出せる精神力が備わるほうが大切ですね
ヨッシィーdot 2017.06.02 13:16 | 編集
こんにちは

そうですか、県代表の選抜試験だったのですね。
きっとすごい数の子供たちが、その代表を目指しているのでしょう。
そういう子たちのプレーを見て、自分の力に変えることが出来る息子さん。
とても成長しましたね。
ずっと以前の、ポケットに石ころを入れて帰ってきた記事を思い出します。
あの男の子が、成長したんだなぁと、読んでいて感慨深かったです。
カミさんdot 2017.06.02 16:04 | 編集
miyazyyさん☆

息子さん、自主トレですか(#^^#)
もう立派なチャレンジャーですよ♪

洗ってないソックスはく気持ち、わかる~~(#^^#)
Lilo&Stitch!dot 2017.06.02 19:14 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2017.06.02 21:40 | 編集
こんにちは。
熱中できるものをすでにみつけていらっしゃるだけですごいのに
更に上を目指して努力を怠らない姿勢、素晴らしいです。
チャンスは一度きり、なんてことはないと思いますし
いずれ掴まれるんだろうな、と思います。
先が楽しみです。
ミームみーむdot 2017.06.03 14:53 | 編集
ヨッシィー さん
こんにちは。

自分自身もダメだったと思っていたようです。
聞いても覚えていない事も多かったです。
他チームの子と初めてのお泊り。
同じ部屋に仲のいい子はいたものの、いつものチームメイトとは違いますからね。

チャンスをもらって、掴むも逃すも本人次第。
本人がやりたくて懸命にやっていることですからね。

メンタルは強くなったと思っていましたが、まだまだでしたね。
miyazyydot 2017.06.05 11:50 | 編集
カミさん
こんにちは。

県選考に参加したのは、70名・80名くらいでしょうか。
その子たちは、地区から選抜されてきた子です。

各地区代表になるのも選考があって。
更に各チームで地区選考に行ける選手の選考があって。
分かりにくいですが、とにかく選ばれて上がっていくしかないんですよ。
よく考えたら、ものすごい数の子たちが涙を飲んでいるってことですね。

息子は性格的に、何も考えていないと思っていました。
小さい頃と変わらない部分もあるけれど、サッカーがどんどん彼を大人にしています。
良いのか悪いのか。
私は寂しい気もします。
言うことが立派になってきましたよ(苦笑)。
miyazyydot 2017.06.05 12:00 | 編集
Lilo&Stitch! さん
こんにちは。

暇さえあればボールを触っています。(^_^;)
「どうしても」の気持ちが強いんでしょうね。

「手前にあったのをはいた」と言っていました。
余裕がなかったのかぁ。(>_<)
miyazyydot 2017.06.05 12:02 | 編集
鍵コメ さん
サッカーを通じて、大人になったと思います。
いろんな事がありますが、学校生活よりも彼の成長の糧になっている気がします。

ふふっ、ありがとうございます。
「がんばれば良いんだよね」が小さい頃からの彼の口癖。
それは、いつも頑張れば報われてきたからです。
今回は・・現実の厳しさを知ったでしょうか。
miyazyydot 2017.06.05 13:07 | 編集
ミームみーむ さん
こんにちは。

子供達は各々のスポーツに夢中です。
これでいいのかなって思うこともあるんですよ。

でも彼らは彼らにしか見えない景色を見ているのかなって。
経験できない事をさせてもらってるんだって。
これで良かったんだなって思いなおすんです。
miyazyydot 2017.06.05 13:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top