2017
06.23

「先輩=威張れる」 は勘違い

Category: バドミントン
子供の試合で佐渡へ行く日が近づいてきました。

忘れちゃいそうだけど、息子と一緒に富山も行くんだった。

合間合間には県内各地での試合。

娘の石川遠征も7月早々にあります。

今年は中学のPTA学年委員に任命されちゃったので、来週からは行事関係の仕事も入ってきました。

その上、6月に引き続き、自分のバレーの大会参加も・・・。

頭がごちゃごちゃじゃ!!!



昨日中学バド部で、娘達下級生が先輩にお説教されたそうです。

内容は先輩に対する態度なのかな?簡単に言うと。

試合中の娘の「敬語ため口混じり口調」も注意されたらしい。

娘は「つい出ちゃうんだよぉ」と言っていました。

これからバド団体で地区大会を戦おうって時に、よくそんな話したもんだ。



確かに、先輩後輩は大事。

礼儀は重んじるべきだと思います。

だけどね、自然とその態度が出るのは、尊敬できる先輩に対してなんだと思います。

練習準備、道具の片付け、声掛け、挨拶etc・・・。

下級生だから率先してやるのはそうなんだけど、まずは先輩がお手本を見せてくださいね。

自分たちが忘れた道具を後輩に取りに行かせる。(昨年の話)

私だったら絶対に許しませんけどね。



自分たちは使えないコート準備を下級生がやる。

1年生でレギュラーとしてプレイし始めた娘に言いました。

私:「やらせてもらってることを忘れちゃいけないよ
   誰よりも早く行って、コートの準備をしなさい」

そして2年生になり、相変わらず上級生に混ざって団体戦を戦う娘に言いました。

私:「上級生になったからって、部活に重役出勤はダメだよ
   あなたが下級生のお手本になりなさい
   下級生と一緒に準備をしなさい
   自分の使うコートの準備を人任せにしないで」

娘は相変わらず、1年生に混ざって雑用をしているようです。

○○(娘)先輩が早く来るから、1年生は更に早く来始めたと聞きました。

ごめんね。



人に物申す時は、自分がそれにふさわしい人間であるかどうかが大切だと思います。

極端な話、口で言わなくても態度で示して、それが共感できることであれば自然と人はついてきます。

とかく中学生は「先輩=威張れる」と感じるようですが、思春期のなせる業でしょうかね。

勘違いです。



娘には「ほっときなさい」と言ってあります。

自分たちの代になったら、下級生も楽しくできる部活にしてねって。



娘:「試合に出ている子も出れない子も、みんなで話し合って仲良くできる部活にしたい」

今の気持ちを大切にね。

関連記事

トラックバックURL
http://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/965-9453b833
トラックバック
コメント
こんにちは、miyazyyさん
2年生は、中間の立場、難しいですね
3年生になれば、もう少し出来るようになれるのですけど
3年生になっても、他の3年生との軋轢もありますから
難しいですね
ヨッシィーdot 2017.06.23 13:30 | 編集
こんにちは

勘違いしちゃう子って、多いですよ。
悲しい事にお嬢さんのような子の方が、圧倒的に少ないです。
miyazyyさまがきちんと人として大切なことを教えてくださっているので、お嬢さんはきちんとした判断が出来る子ですが、親が間違った手本をしちゃっている家庭も、また多いです。
夏が終わって3年生が部活を引退したら、お嬢さんたちが新しい気風を作っていけるようにしたいですね。
カミさんdot 2017.06.23 16:25 | 編集
ヨッシィー さん
こんにちは。

娘たちの年代は人数が少なく、意見が分かれる事もありますが、険悪にはならないようです。
まぁ女の子のことですから、分かりませんけどね。

来年になれば、もう少し楽になるのかもしれません。
miyazyydot 2017.06.26 13:48 | 編集
カミさん
こんにちは。

数年前にある部の子供たちが、部内改革をした話を聞きました。
自分たちがやられてきたことを後輩にしない事にしよう。
仲が良く、楽しめる部活にしようって。
今でもその部は「先輩が優しい」と経験のない子も入部します。
前例があるので、娘達にもそのようになってくれればなと思います。

正直、親子って似るんだなって思います。
娘の場合は、反面教師的なところもあるかもしれませんけど。
気性や物の言い方は、親子で似てくるものなのかもしれませんね。
miyazyydot 2017.06.26 13:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top