2017
08.22

まるで決勝のようで・・すいません

Category: バドミントン
お盆休み中の話。

北信越大会後、3年生が引退してから初めてのバドミントン大会が開催されました。

この大会はシングルだけの大会。

娘はこれまでダブルスでプレーしてきましたが、今回は1人での試合になります。



各チームから選ばれた選手が、県内での順位を決めるこの大会。

昨年はベスト32まで行けました。

今年は1つ上げてベスト16まで行ってほしいな。



次の試合に勝てば16位以上のところまで勝ち進んできました。



試合が始まります。

シーソーゲームでしたが、1セットを先に取られてしまいました。

2セット目、娘が取り、勝負はファイナルで。



上位になってくると試合時間の間隔が短くなってきます。

ベスト16が出揃ったところで、一旦休憩と体育館内の換気をしますとアナウンスが入っていました。

1つまた1つと試合が終了する中、娘の試合は競っていたので、ついにこんな事に!!

201708J1


この日選手だけで150人程度が集まっていました。

その他、コーチや保護者、補助役員などを含めると200人くらいいたのかな?

そんな中、1コートだけの試合。

体育館中の視線がいっせいに集まります。

その親の私も、なぜか緊張。


結果、頑張りましたが 2-1 で敗退し今年もベスト32以上は行けなかった。

だけどね、よくやりました。

他中学のコーチや監督から声をかけられつつ、「出し切った」と言う娘の顔は、スッキリとした笑顔でした。



たまたまお隣の施設で倖田來未のライブがあるそうで。

201708J3

ミーハー母は記念撮影。

201708J2

(当然)倖田さん本人とは会えませんでしたので、トラックとね。

良き記念となりました。

関連記事

トラックバックURL
http://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/992-7ab7670c
トラックバック
コメント
こんにちは、miyazyyさん
会場内で一つだけ試合をするなんてなかなかできる
経験ではありませんね
それだけ力の差がない試合だったのですよ

本当に惜しかったですね
ヨッシィーdot 2017.08.22 12:45 | 編集
こんにちは

う~ん、残念でしたね。
でもお嬢さんも力を出し切った、悔いの無い試合。
明日のための色々な勉強もきっと出来たのだと思います。
沢山のギャラリーの前での試合でも、自分の実力を出しくれたことは素晴らしいですね(*^_^*)

ところで倖田來未さんのトラック、カッコいいです💛
カミさんdot 2017.08.22 14:08 | 編集
残念でしたね~ そう言えばうちの姪っ子もバトミントンやってました。ただいま高1なんですが中学時代は結構大変だったみたいですね~ 親も。今は書道部にはいってるみたいです。動から静って感じです
自遊自足dot 2017.08.23 05:06 | 編集
ヨッシィー さん
こんにちは。

前にもあるにはあったんですが、今回は規模が違いました。
各校の応援以外はシーンとしていました。

ダブルスからシングルスに切り替えて1週間。
よくやったと思います。
miyazyydot 2017.08.23 10:46 | 編集
カミさん
こんにちは。

後で彼女に聞いたら、見られている緊張は全くなかったと言っていました。
それだけゲームに集中していたんでしょうね。
負けた試合でも、出し切れたのならいいんです。
そこからまた頑張れますからね。(^v^)

早朝から、「STAFF」Tシャツの方がチラホラいて。
何だろう?と思っていたんですよ。
頑張った大会土産がトラックとの写真かな??(^^♪
miyazyydot 2017.08.23 10:50 | 編集
自遊自足 さん
実はですね、娘も高校に行ったらバドをやらないかもと言っているんです。
マネージャーもいいかな?ですって。
それもまた良いのでしょうね。
いろんなやりたい事、いろんな経験。
自分で選んでいってほしいと思います。
miyazyydot 2017.08.23 10:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top