2015
11.06

スーパー様様

Category: 雑貨
昨日バレーの集まりがありました。

私、ノンアルコールを飲んでいたにも関わらず、5時間も楽しめた自分に感心しています。

で、今日はちょっと風邪っぽいです。

またしても、自業自得です。



以前、スーパーのチケットで水筒をgetした記事を書きました。

今回はポットをいただいちゃいました。

201511ポット

サーモスの1.5ℓ保温保冷ポット。

電気ポットは持っていますが、電気が必要ないのが欲しかったんです。

子供たちが冬場に試合に行くとき、温かい飲み物を作ってあげるため。
(&私がそこで温かいコーヒーを飲むため

早速、先日使ってみましたが、保温効果抜群ですね。

サイズも小さめで、goodでした。


年末へ向けて、もう1つ欲しい商品があるんです。

ポイントチケットも貯まってきたことだし、また頼もうかな。

スーパー様様です。


Comment:12  Trackback:0
2015
11.05

不要か必要か

Category: 雑貨
新しいマウスパットを買いました。

201510マウスパット1


ずっと使っていたものは、白で、使い始めてすぐに汚れてしまいました。

中性洗剤で洗えると書いてあったので、洗ってみると表面がボロボロに。

そのボロボロは日に日にひどくなり、袖口に白い粉がつくように。

替え時ですね。


ところで皆さんは、どんなマウスパットをお使いですか?

私はデザインよりも使い心地。

手首部分が盛り上がっているタイプが好きです。

電機屋さんへ早速買いに行くと、このタイプ1種類しか置いてませんでした。

いろいろ選びたかったのにな。

まぁ安いからいいやと購入。

800円くらいでした。

201510マウスパット2

もう(私の場合)生活に不可欠になってきたパソコン。

仕様環境はより快適な方がいいですもんね。


Comment:12  Trackback:0
2015
10.28

乳歯ってどうすればいいの

Category: 雑貨
お子さんをお持ちのみなさん、抜けた乳歯ってどうされてます?

昔なら、下の歯は屋根の上へ、上の歯は軒下に投げたりしてませんでした?

ところが我が家、家の作り上、軒下がない。

捨てるのも嫌なので、これまではチャック付きの小さいビニール袋に名前と日付を書いて保管していました。

これがかなりの量になって来て。

娘はもうほぼ生え変わり完了ですし。

木製ケースでも買おうかなとか。(木製ケース高いよな

捨てているという家もあったので、いっそのこと我が家も・・とか。
(子供たちが今だに抜けると渡すので、なんだかかわいそうな気も

考えた末、ネットで買いました。

プラスチックの乳歯入れ。

201510乳歯ケース

一見すると100均のようにも見えますが。

1個1,000円くらい。

ただ、木製ケースに比べればかなりお安いです。

商品到着後、今まで抜けた乳歯を姉弟別に入れました。

が、日付のないものやら、名前のないものまで。

はてはて、これはいったいどちらの歯?

とまるでパズルのようにケースに収納しました。

どうせ買うなら、もっと早く買えばよかった。



Comment:10  Trackback:0
2015
10.09

夢をふるいにかける

Category: 雑貨
ずっと欲しかった物。

ドリームキャッチャー。

8月に東京ディズニーランドで買ったもの。(自分用のお土産、こんなとこにありました

201510ドリームキャッチャー

ベッドの上にかけています。

昔は怖い夢をたくさん見ました。

最近は不思議な夢をよく見ます。

本来、夢ってそんな物。

現実でシンドイことがあっても、夢の中は楽しく、愉快に過ごしたい。

ちなみに飾った当初見た夢。

知り合いのおじいちゃんが、劇画タッチでカンフーしている夢。

笑っちゃいました。

これっていい夢なのかしら??



Comment:10  Trackback:0
2015
07.29

しごと・シゴト・仕事 endlessです

Category: 雑貨
夏休みが始まりました。

昨日今日はラジオ体操当番。

子供達と共に早朝からラジオ体操をしてきました。

前日に早く寝れれば、何の問題もない事。

ところが、なかなかそうもいきません。

通常の平日と同じですもん。

夏休み子供たちの町内行事で、ボーリング大会が行われます。

先週はその景品を買いに行ってきました。

201507ボーリング大会

参加人数が毎年少ないので、景品もこうして見ると少なめですね。

小学6年生が多いことを考えて、商品券を何組か。

大きな子供たちは、一番喜ぶのかもしれません。

にしても、景品がドバっとないとなんか寂しい感じ。

子供達は喜んでくれるかな?


Comment:14  Trackback:0
back-to-top