FC2ブログ
2018
06.29

素敵な時間

Category: お出かけ
挙式の後は披露宴。(前記事はこちら

披露宴と言っても派手な物ではなく、素朴で温かい感じでした。



カーブドッチはワイナリーですので、ワインがとっても美味しかった。

美味しい地ビールも振る舞われました。

夜に息子サッカークラブの親睦会があるので、飲む予定のなかった私ですが、ついつい・・・。

主人の許可をもらい、スパークリングワインに赤ワイン、白ワイン、地ビールとコンプリートさせていただきました。



お料理もとっても美味しかったですよ。

201806結婚式5

海のそばだけあってか、お魚のお料理が美味しかったです。

201806結婚式6

付け合せのお野菜もパリパリで新鮮。

201806結婚式7

このトマトの冷製スープ、トマト大王の娘が喜びそう。
(1年中ほぼ毎日、離乳食が終わってからずっとトマトを食べているんですよ)

201806結婚式8

デザートはお庭でビュッフェスタイルでいただきました。

ウェディンケーキはお友達の手作りだそう。

あれもこれもいただいて、幸せ。



私にとって子供と言うにはちょっと大きいし、妹と言うには年が離れてる。

微妙な感覚の姪。

姉が仕事をしていて、小さい頃は私の実家で預かっていたので、一緒に過ごした時間は長かったです。

笑顔で「おめでとう」だろうなと思っていましたが、やっぱり泣いてしまいました。

あ~あ、姪の結婚式でこれだけ泣くとは、娘&息子結婚式はどんなことになるだろう?

201806結婚式3



いただいて来たお花。

201806結婚式9

まるで野の花を摘んできたようですね。

結婚式場での結婚式もいいけど、派手さはなくても、温かみあるこんな式も良いものだな。

彼女達らしい。

主役がとても近くに感じられて、幸せもとても近くに感じられました。



素敵な時間をありがとう。

お幸せに。


Comment:6  Trackback:0
2018
06.28

幸せの瞬間

Category: お出かけ
姪の結婚式がカーブドッチワイナリー行われました。

201806結婚式1

新潟の海岸近くにあるカーブドッチは、ブドウ畑に囲まれたワイナリー。

ワインやお食事を楽しむことができます。

201806結婚式4

こじんまりしたこちらの建物は教会ではないようです。

中で挙式もできるようですが、今回はお食事を楽しみました。



姪たちの結婚式は人前式スタイル。

お庭での式となりました。



この日は雨のない曇り空。

ギラギラ太陽が照りつけるわけでもなく、風もそよそよ吹いていて、外にいても気持ちのいい日でした。



私は今まで結婚式場での結婚式しか経験がなかったので、ガーデンウエディングは新鮮でした。

201806結婚式2

姉に姪が産れた時、私はまだ高校生。

高校の通学途中にある産婦人科に立ち寄るのは、とてもドキドキしたことを覚えています。
(先生に呼び出されたらどうしよう、と思っていました)

まだ半分子供な時期でしたので、小さな姪と同じ感覚で遊んでいました。

あんなに小さかったのにな。



一人娘で仲の良かった姉家族。

姉夫婦の感慨もひとしおだと思います。

綺麗だね、幸せそう。

こういう瞬間はいつ立ち会っても幸せな気持ちになれます。



長くなりそうなので、明日に続きます。


Comment:4  Trackback:0
2018
06.27

雨の日の香り

Category: ガーデニング
今年も庭にラベンダーがたくさん咲いてます。

そこでポプリ作り。

201806ポプリ1

花が全部開く前に、少し摘みました。

第2弾も。

201806ポプリ2

奥が最初の物です。

こんなに色が違うものなんですね。



雨の日は特にラベンダーの香りが湧き立ちます。

玄関に吊るしてあるので、憂鬱な雨の日のお出かけも、少し気持ちが軽くなる感じがします。



Comment:8  Trackback:0
2018
06.26

受ける方の気持ち

Category: 子供
今年も南天の黄色い花が咲きました。

201806南天花

蕾は米粒みたい。

可愛らしいですね。



中学生の子供達、夏休み明け早々に体育祭が控えています。

部活で惜しくも上位大会へ進めず引退した3年生は、そろそろ体育祭準備です。



先日学校へ行った時に、どのクラスが何色になるか貼り出されていました。

なんと、娘と息子が同じ色。

しかも3色あるうちの赤組だったんです。

なぜ驚くかと言うと、娘が小6で応援団長を務めたのも赤組。

姉弟同じ組でした。

なんか感じるものがあるなぁなんて思っていた矢先、ちょっと胸に刺さることがありました。



娘が町内行事で早朝からボランティア草取りへ行った日。

帰って来た彼女がボソッと言いました。

娘:「今年は〇組と色が一緒なんだけど、
   ○○(女子A)が副団長やりたいって言ってるんだって」

色分けの組は、2クラスが合体します。

娘と女子Aちゃんは別クラスです。

私:「ふ~ん
   あなたは何か役やりたいの?」

娘:「別にないんだけど、応援団で幹部として動くためには、
   団長とか副団長に立候補しないとなんだ」

娘:「今回は○○(男子)が団長やりたいって言ってるから、
   推薦してあげようかと思って」

この男子は娘と小6の応援団の時に副団長をやってくれた子です。

私:「いいんじゃない」

娘:「○○(女子A)がね、もし私が副団長に立候補したら
   潰すって言ってたんだって」

私:「それはまた物騒な話だね(苦笑)」

女子Aちゃんは気は強いと思っていましたが、そこまでだとは・・・。

いやはや暴言吐いちゃったね。

娘的にはそれほど気にしてないようですが、いい気はしないだろうな。

私:「○○(女子A)ちゃんと○○(男子)君は別のクラス?」

娘:「同じだよ」

私:「もし○○(男子)君が団長をやるなら、
   できたら副団長は○○(娘)のクラスから出した方が良いと思うよ
   その方が別クラスをまとめやすいんじゃないかな
   自分がやりたいだけを通すのは、本来上に立つべき人間じゃないと思うよ
   全体の事を考えて、引くべき時は引く
   やるべき時はやるのが上に立つ人間かな」

娘:「それから私、今年は駅伝の選手じゃなさそう
   ○○(女子A)と○○(女子B)が早いからね」

女子Bちゃんも、娘とは別クラスです。

私:「男子の選抜とか、短距離の選抜にもよるけど、
   もし先生がきちんと考えるなら、
   1つのクラスだけでまとめることはしないんじゃないかな?
   それはそれぞれの考え方だけどね」

娘:「とりあえず、副団長に立候補だけはするつもりだから」

私:「担任の先生も、あちらのクラスだけでは面白くないんじゃない」



またまた思春期女子面倒くさいです。

彼女には、出る杭は打たれる話もしましたが、自己主張が強いわりに周りが見れないのがこの時期だと思います。

中学生はそれでも良いんだって思います。

それが間違っていた、正しかったは、この後の人生の中で徐々に学んでいくことですから。

今は自分勝手な時期。

娘はいつも目立つ役職ばかり。

そりゃ打たれることもあるでしょうね。



ただ本人の本当の気持ちは測りきれませんが、どうしてもやりたいと思ってやった役なんて、ほとんどないような気がします。

彼女はいつも「やる人がいないから」と言って引き受けてきます。

逆に「やりたい」と言う人がいれば、譲ってきたことも多かったかな。



なんだか複雑。

その一言で、役に就いても就かなくても、気分は良くないですよね。

娘にも言いましたが、私自身にもあること。

言っている本人はたいして悪気がなくても、言われた方は気にすることってたくさんあります。

気をつけなくちゃいけないですね。



それにしても、次から次へといろんな事があるもんだ。



Comment:4  Trackback:0
2018
06.25

地元愛かしら?

Category: 一言
息子の学年行事や娘の進路説明会(×2日)で大変充実していた先週。
(バタついていたとも言います)

週末も姪の結婚式やサッカークラブの親睦会でさらに充実感を味わっておりました。



それなのに週末、息子は滅多にない早朝練習。

7時スタートなので、自宅を6時前に出なくてはいけません。



その日はなぜか4時頃目が覚めました。

5時に起きる予定だったので、あと1時間は寝れるけど、ここで寝たら寝過ごす予感。

今日は予定が目白押しだから、早めに起きて余裕を持って行動しよう。

早く起きた私、時間を持て余すほど準備はスムーズでした。



テレビでもつけようか。

チャンネルを変えても変えてもテレビショッピングばかり。



ふとチャンネルを変える手が止まる。

なんかこの人見たことあるかも。

2018TVショッピング3

でも、思い出せない・・・。

しばらく見ていると、お名前がテロップで流されました。

あ~っ!!!子供達と同じ小学校の保護者さんだぁ。

てことは、燕の商品の紹介なのね。

で、「これ(この番組)おもしろくないよ」と言う息子をなだめて、しばらくTVの前に正座。

2018TVショッピング1

梅沢富美夫さんがご紹介しているのね。

2018TVショッピング2

深くていろいろ使えて丈夫そうな鍋。

でも重そうだななんて思っていると、沢田亜矢子さんが「軽い」とおっしゃる。

へぇ~。

2018TVショッピング4

どうやら包丁のご紹介もあったらしく。

2018TVショッピング5

やっぱり金物の街なんだなぁと1人で納得。

地元の品が出ていると、ついつい嬉しくなっちゃうのは地元愛かしら?

結局最後まで見ちゃいまいた。

忙しかったはずなのに・・・。


Comment:6  Trackback:0
back-to-top