FC2ブログ
2018
11.06

ドキドキのディズニー旅行 ~おまけ~

Category: お出かけ
ドキドキのディズニー旅行 ~乗り換えできるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~食糧確保できるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~童心に戻れるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~ホテルはどんなかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~朝食どうするかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~トイマニ乗れるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~間に合うかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~帰宅してもドキドキ続く~

ドキドキのディズニー旅行 ~最後の最後 胸を撃ち抜かれる~

の続きです。



いつもは車で行くディズニーリゾート。

今回は主人が行かなかったので、新幹線で行きました。

車だと荷物がいくらあってもたいして苦になりません。

帰りのかさ張るお土産もなんのそのです。

だけど公共交通機関の場合は、移動中、荷物は自分で持たなくちゃ。(当たり前ですが)

宅配便を利用することも考えましたが、できればスーツケースに全部入れたい。
(持ちやすいように1つにまとめたい)

お留守番だった息子にすぐお土産渡したいもんね。



行く時も荷物は最小限。

衣類は、100均で見つけた圧縮袋に入れました。

201810TDS16

この圧縮袋、とっても優秀。

衣類が3分の1くらいになる。

手で空気を押し出すので簡単で、帰りの衣類も圧縮できる。

こんな物も利用したので、帰りはスーツケースの半分にお土産を入れることができました。

それでもスーツケースの上に乗って、無理やり詰め込みましたけどね。



荷物を増やしたくなかったので、自分のお土産はポストカードだけ。

201810TDS15


ミッキー90周年のポストカードです。

旅の想い出にはこれで十分。



自宅用にはこれ。

201810TDS14

ミッキーの泡が出るハンドソープ。

このハンドソープ、どうしても欲しかったんです。(かなりかさ張りましたけど・・・)

2015TDL1_2
3年前にパークで撮った画像


まだ使ってないですが、こんな風になるらしい。

3人で泡が上手にできた時は嬉しかったな。(遠い目)



今回もいろんな事があった年に1度のお楽しみ。

子供達の反応はいま一つでしたが、私はとても楽しかったです。
(子供達が大人になったと喜ぶべきかもしれませんね)


長々お付き合いいただき、ありがとうございました。



Comment:4  Trackback:0
2018
11.05

ドキドキのディズニー旅行 ~最後の最後 胸を撃ち抜かれる~

Category: お出かけ
ドキドキのディズニー旅行 ~乗り換えできるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~食糧確保できるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~童心に戻れるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~ホテルはどんなかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~朝食どうするかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~トイマニ乗れるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~間に合うかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~帰宅してもドキドキ続く~

の続きです。



今回の旅行で、娘と険悪ムードになることが何回かありました。

いわゆる、ディズニーランドでカップルがケンカするってやつ?!



私、歩くのがとても速いんです。

私がスタスタ歩く横を娘は小走りでついて来ます。

体格的には変わりがない2人なんですけどね。

それから、ここまでの記事でもお分かりのように、どちらかと言うと私の方が子供みたい。

楽しい事なら疲れ知らず。

休むことはあまりありません。

娘もバドミントンをしていただけに、体力はありますが、きゃっきゃするタイプじゃない。

そんな2人だったので、疲れとやりたい事の違いから衝突してしまうんですよね(きっと)。



2日目のシーへ行く前

娘:「今日の1番やりたい事はリトルグリーンまんを食べること」

こう言っていました。

20161030_13
2年前のリトルグリーンまんの画像


ディズニーシー内あれこれ回って、やっと休憩。

娘はもう足が痛いと言っていました。

休憩場所は、以前主人がリトルグリーンまんを買ってくれたパン屋さん。

店内に入ると、あれ?!リトルグリーンまんがない。

お店の人に聞いたら、ここでは取り扱いがなくなったとの事。

シーの中ではもう1か所のみでしか扱ってないらしい。

ここからは少し遠いですが、と申し訳なさそうに教えてくださいました。

彼女の楽しみのためだ、母がちょっくら行って来るか。

私:「あなた足が痛いんでしょ
   ママが買って来るから、ここでパン食べて待ってて」

娘:「うん」



娘とパンを残し、リトルグリーンまん目指して歩くも、思ったより遠い。

それまでも、娘だけ待たせて私だけファストパスを取りに行っていたので、私自身も足に疲れが出始めていたところ。

でも、食べたいって言ってたし、頑張る!!



やっと買って、娘の所に戻りました。

私:「トイレ行ってくるから、食べてていいよ」

そう言って、リトルグリーンまんを娘に渡しました。

トイレから戻ると、リトルグリーンまん3個がそれぞれ半分残ってる。

私:「ママに残してくれたの?
   あなたのために買って来たんだから、全部食べていいんだよ」

娘:「いいよ」

私:「これが楽しみだったんでしょ?」

娘:「だって、全部食べたら、ママをパシリに使ったみたいじゃん」

・・・・そういう発想になるのね。

小さい頃から同じ事してきたけど、急にそういう風に思っちゃうんだ。

思春期、めんどくさ。




娘:「もう家族とディズニーは最後かな」

私:「なんで?また来ようよ」

娘:「来るなら、友達と来るし
   それにUSJの方がおもしろいよ
   ディズニーは飽きてきた」

私:「じゃ、○○(息子)と今度来よ~
   あなたは来ないのね~」

娘:「3人(夫婦+息子)で来たら、留守番してるから」

ガーーーン。

そこまで言うか。

私:「ふ~ん
   友達と行くお金は誰が払うのかな~?」(大人げない母)

娘:「・・・(苦笑)」



確かにね、私と娘では遊び方も違うだろうな。

娘は主人に似て、おっとりタイプ。

息子はどちらかと言うと、いつも動き回っていて私に似てるのかな?



娘もそれなりに楽しんでいたと思うけど、私が楽しかったからいっか。
(こういう時は、あえて自己中も良しとする自分に甘い私)

今度は息子と2人旅・・・いやいや、一度鼻曲げたら機嫌が直らない頑固者の相手も辛いかも。


Comment:4  Trackback:0
2018
11.01

ドキドキのディズニー旅行 ~帰宅してもドキドキ続く~

Category: お出かけ
ドキドキのディズニー旅行 ~乗り換えできるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~食糧確保できるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~童心に戻れるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~ホテルはどんなかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~朝食どうするかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~トイマニ乗れるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~間に合うかな~

の続きです。



いろんな事がたっぷり詰まった旅行。

楽しかった気持ちのまま、帰宅しました。

ところが、


私:「ただいま~」

息子:「・・・」(勉強中のワークから目を離さず)

私:「お土産買って来たよ」

息子:「

ずっと私とは目も合さないし、話もしない。

仕方なく、お土産の袋をテーブルの上に置いて

私:「開けていいよ」

息子:「



しばらくたって

息子:「どれ開けたらいいの?

今回、サッカーの公式戦のため一緒に行けなかった息子のために、いっぱいお土産を買ってこようと思っていました。

私:「全部開けていいよ」

息子:「全部いいの?」

私:「みんなあなたのよ」

201810TDS10

画像にはないですが、リクエストのシャーペンもありました。

袋はガサガサたくさんあったのに、画像にするとちょっとですね(苦笑)。

旅行前、息子に欲しい物を聞いて、シャーペンとお菓子たっぷりと言われていました。

でも旅行の前日、義父から大量の焼き菓子を2箱もいただいたので、お菓子は少なめね、と言って出発していました。



機嫌が悪そうで、一切私と目を合わさなかった息子も、ようやく笑顔に。

どくろの孫の手。

201810TDS12

ある方のブログで紹介されてて、絶対買って来ようと思っていたものです。

パークへ行くと剣や銃を毎回買っていた息子ももう中学生。

念のため、行く前に武器のお土産はいるか聞きましたが、いらないとのこと。

そこで、海賊系のショップでいつもお土産を買う息子に、他に良い物がないか探していました。



痒いところに伸ばすより、武器として振り回す息子。

危なかったかもね。

201810TDS13

お土産を開けた後は、すっかりいつも通りの彼に戻りました。

ずっと孫の手を出したり引っ込めたり。

喜んでくれたかな?



息子がTDRへ行かずに出場したサッカー公式戦。

負けてしまったんですよね。

だから元気がないのかと心配でした。

主人:「負けたけど、気にしてないみたいだよ」

てことは、母娘2人旅に拗ねてたのかな?

ごめんね。

まだまだかわいいね(笑)。



**おまけ**

おみやげ画像にあるシール

201810TDS11

リゾートラインでキャストの方に

「Trick or Treat!!」

と言うといただけます。

息子のお土産にと。

大人だから恥ずかしかったけどね。

もちろん、娘も真似してもらっていました。

ハロウィンならではのイベントですね。



Comment:5  Trackback:0
2018
10.31

ドキドキのディズニー旅行 ~間に合うかな~

Category: お出かけ
ドキドキのディズニー旅行 ~乗り換えできるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~食糧確保できるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~童心に戻れるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~ホテルはどんなかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~朝食どうするかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~トイマニ乗れるかな~

の続きです。


ディズニー旅行、最後を締めくくるアトラクションに乗るため、シーの最奥に来た親子。

疲れも溜まってきたし、時間の都合もあるので、最短距離で。

よくシーで迷子になる私も、ここまでくると道はバッチリ。



インディジョーンズのファストパスの列に並ぶと、途中まではスタンバイの列を追い越しスイスイ進みました。

でも途中から全くファストパスの列が動かなくなりました。

なんで?なんで?

この場所は、乗り場までまだまだの位置だよね。

普通ならスイスイ進むファストパスの列が10分経っても15分経っても動きません。

私達が並び始めた時間は14時50分。

15時30分にはパークを出たいのに、これはマズイ。

このアトラクションの場所はパークの最奥なので、パークゲートまでも時間がかかるよね。

列を離脱するか、このまま待つか悩ましいところでした。

「これじゃファストパスじゃないじゃん」なんて声も聞こえてきます。

通りかかったキャストさんに事情を聞いている方もいます。

どんどん時間が過ぎていく。

アトラクションに乗るよりもドキドキする時間。



20分ほど経ったころ、ようやく列が動き出し乗車することができました。

楽しかった余韻もそこそこにパークゲートへ向かいました。

結局パークを出たのは15時40分。

心配したわりには、ほぼ予定通り。

この後、事前にホテルから舞浜駅まで送ってもらった荷物を受け取りに行きます。



舞浜駅に着いたまでは良かったのですが、ここでお約束の迷子。

なぜ?私たちはイクスピアリ(舞浜駅のショッピング施設)のしかも4階にいるの??

私、壁の見取り図とにらめっこ。

う~ん、ここからどう行ったらいいのか道が見つからない・・・。

悩んでさらに迷うより、人に聞いた方がいい気がする。

自力で行くのを早々に諦め、お掃除の方にウェルカムセンターへの行き方を聞き、事なきを得ました。



ウェルカムセンターでの荷物の引き取りも、時間がかかると予想していましたが、待っていたのは3組ほど。

10分くらいで荷物が渡されました。



新幹線の出発時間はパークアウト予定時刻(15時30分)の2時間後でした。

来た時かかった時間を考えると、新幹線出発1時間前にパークを出れば間に合います。

ただ、途中で何があるか分からないし、早めの時間設定なら、少しぐらい遅れてしまっても大丈夫だと思っていたんです。

案の定、最後のアトラクションに時間を取られたし、ウェルカムセンターへ行くのに迷子になったし。



東京駅へ着いて、新幹線に乗ってから食べるお夕飯を買って。

新幹線の改札前に着いた時刻は発車時刻の1時間前。

私達優秀ぅぅ。

でも早すぎじゃね?

結局、1時間手持無沙汰でブラブラしてから帰りました。
(東京駅内を楽しみたかったですが、迷子になる可能性があるので、改札から見える範囲で)



こうして親子のディズニー旅行は無事終わりました。

次回は、帰宅後の息子の反応と娘の感想です。


Comment:6  Trackback:0
2018
10.30

ドキドキのディズニー旅行 ~トイマニに乗れるかな~

Category: お出かけ
ドキドキのディズニー旅行 ~乗り換えできるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~食糧確保できるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~童心に戻れるかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~ホテルはどんなかな~

ドキドキのディズニー旅行 ~朝食どうするかな~

の続きです。


遅くても8時過ぎにはシーに入りたかったけど、到着したのは8時40分。

201810TDS7


30分なんてとお思いでしょうが、ディズニーパークの朝の30分は大きいです。(個人感想)

ディズニーシーに来たら、絶対乗りたいのがトイストーリーマニア。

朝早くてもすぐに待ち時間100分とかになってしまいます。

今回は新幹線なので、パークを出るのは遅くても15時30分。

パーク滞在時間を効率よく過ごすため、できればトイマニは待ち時間なしのファストパスで乗りたい。

そのファストパスもアトラクションの中でトイマニが一番早くなくなります。

ファストパスが取れたとしても、夕方以降の遅い時間の乗車になる可能性が高いです。
(ファストパスは優先的に乗車できるチケットですが、乗車時間の指定があります)

帰る時間を考えると、ファストパス時間15時10分くらいまでの物を取らないといけないな。



シーにインして、トイマニのあたりに急いで行くと、道路は人で溢れかえっている!!

ほとんどがトイマニファストパス発券の人たち。

これじゃ、発券するのが何時になるか分からない。

時間をかけて発券できても、ファストパス時間が遅いだろうなと予想できます。

それでもファストパスを取るか、スタンバイで乗るか、乗るのを諦めるか。

娘と顏を見合わせ一瞬で決断。

スタンバイ100分で乗車することにしました。

201810TDS1

やっぱりトイマニ楽しい♪

娘と待つのもたいして苦にならなかったし、並んで乗って正解。
(ただ、トイマニ待ちのこの時間、別のアトラクションを回れば、かなりの数のアトラクションに乗れただろうなとちょっぴり思いました)



トイマニ乗車後は、ちょこちょこアトラクションに乗りつつ、やっぱりショーも見たいよね。

今日は時間に制約があるので、ショーは移動しながら見える場所で見よう。

201810TDS2

遠いけど、ミニーもしっかり。

201810TDS3

ずっと遠くを見ていたら、急にチップとディールが目の前にやって来た!!

201810TDS5

ダンサーさんも目の前を通る。

201810TDS4

迫力満点。

ダンサーさんの踊りも近くで見るとさらに素敵でした。

ミラコスタの部屋の窓から見るショーは場所取りで待つこともなく、快適にショーの全体を見れますが、やっぱり臨場感があるのは同じ目線で見ることなんだなぁ。

こっちの方がワクワクしますね。

それぞれの良さを実感できました。



35周年のハーバーショーも見て。

201810TDS6

キャラクター可愛いな♪



この時、ウキウキ見ていたのは私だけ。

娘は日陰でアイスを食べていました。

どっちが大人なんだか(part2)。



アトラクションにもけっこう乗って、後はアブーズバザールでゲームに挑戦して、お化けのぬいぐるみをGETしよう。

201810TDS8
公式HPより


ゲームにチャレンジして、成功すれば景品のぬいぐるみがもらえます。

2種類あるゲームのうち、コブラのゲームに挑戦しましたが、親子ともぬいぐるみはGETならず。

残念賞のこちらをもらいました。

201810TDS9


娘:「ママ、力強すぎ
   あれじゃ絶対無理だし(大笑)」

と言われました。

この2日間の心残りと言えば、ぬいぐるみが取れなかったことと、2パークともショーの抽選にことごとくはずれたこと。

こんなもんかな。



それでは、最後にファストパス14時50分が取れているインディージョーンズに乗って帰りましょう。

私達はパーク最奥のアトラクションを目指しました。

この時はパーク最後のドキドキが待っているとも知らずに・・・。



Comment:2  Trackback:0
back-to-top