FC2ブログ
2019
06.11

なぜにそんなに・・思案中

Category: 季節
今年、虫多くありませんか?


気温が高くなってきて、窓を開ける日が増えました。

この週末も外で用事をしている私に代わって、主人が家の掃除。

窓を開けていました。

私が帰宅して玄関わきの窓を見ると、ぎょっっ?!

網戸にビッシリ小さな羽虫がくっ付いてる。

この窓の網戸は引き出し式のロール網戸になっています。

網戸って普通窓の外側についているイメージですが、ロール網戸は窓の内側のBOXに収納されているんです。

よって、網戸についた虫は、ほぼ家の中に入って来る・・・。

ぎゃーぎゃ言いながら窓を閉めて、主人に掃除機で大量の虫を退治してもらいました。



虫退治が終わり一息。(私が退治したわけではないけど)

今日は天気がもちそうなので、洗濯物を部屋干しからベランダへ移動しようかな。

おっとその前に物干し竿を拭いておこう。

そう思ってベランダに出ようとしたら、こちらには羽虫の大量死骸!!

きっ、気持ち悪い。

見ないようにしながら、水を流し、排水溝へ流しました。



その夜、2階の部屋で勉強していた娘が、わーわー言いながらリビングへ下りて来ました。

何事かと思ったら

娘:「虫がいっぱい
   気持ち悪い(泣)」

彼女は学校の講習と部活で日中は家にいませんでした。

昼間の私のバタバタは聞いていない。

そんなに暑くない日でしたが、窓を開け、網戸にして勉強していたもよう。

そりゃ、昼の様子を考えればね、恐ろしいことになっているよね。



この日から2日ほど、毎日朝は小さな虫の死骸が部屋のそこかしこに。

掃除に追われています。

朝、掃除機かけて、帰ってから掃除機かけて、面倒くさいわ。

ほとんど窓を開けないように気を付けてるんですけどね。



数年前に網戸に虫が来ない殺虫剤を使った事があります。

これ、部屋の奥にまでは虫は侵入しませんが、彼ら窓際で力尽きるらしく。

どちらにしても掃除をするのは同じ。

良い方法はないものか思案中でございます。


Comment:4  Trackback:0
2019
04.01

初対面

Category: 季節
今年の初対面。

何と?

これね。

201903カナヘビ

暖かくなってきたからね。



Comment:0  Trackback:0
2019
02.14

変わらないこと

Category: 季節
息子の件で地味に落ちていた私

みなさんのお言葉で元気が出てきましたよ!!

男の子あるあるなのか分かりませんが、前々から思っていたことがあります。

息子は私をからかっておもしろがる節があります。

ちょうど、思春期の男子が好きな子をからかうような。

母で練習しなくてもいいのに・・・。



我が家地方で最近降る雪は、気温が低いため、粒が小さくサラサラ。

昨日、自分に落ちてきた雪の形は綺麗な結晶でした。

カメラに収めたくて、頑張ってみましたが

201902雪2

スマホカメラでは分かりにくいね。

めげずに

201902雪1

雪が氷みたいです。

もっと上手に撮れないかな。

とさらに

201902雪3

結晶が降り積もってる。

昔、地面に大の字になって、降る雪を眺めていた夜。

親に発見されてすごく怒られたっけ。

この氷点下の寒い夜に雪の観察なんて、大人になっても変わらないものです。


Comment:4  Trackback:0
2018
12.19

余興で楽しむ

Category: 季節
バレーボールの仲間と忘年会がありました。

こういう会は今までだいたい居酒屋でしたが、今回は焼き肉屋さん。

しかも普通で食べたら、なかなかなお値段のお店。

会費は普通の忘年会と同程度でした。

たっのしみ~♪



友人:「チゲ鍋出るよ~」

焼肉屋さんでこの会費、そしてチゲ鍋情報。

もしやお肉が出ないのでは?!



それは杞憂だったようで、食べきれないほどのお肉やお料理がわんさか出て来ました。
(写真が1枚もないのが残念)

焼肉屋さんに行っても、いつもお肉焼き係。

子供優先で食べた気がしません。

今回は久しぶりにたっぷり頂かせてもらいました。



2次会は知り合いのやっている、いつも行くお店に流れました。

その店には、マラカスやタンバリン、アフロの被り物やミッキーの耳なんかが置いてあります。

叩いて被って、いつものごとくカラオケを歌いながら、どんちゃん騒ぎ♪



(知り合いのお店なので)私は空いたグラスを片付けつつ

私:「バニーちゃんのコスプレとかあったら面白いね
   ウサギの耳可愛いし」

(お店の)ママ:「え~言ったね」

しばらくすると、(お店の)ママが私の所へ来て

(お店の)ママ:「ほれほれ、これならあるんだよ」

そう言って見せてくれたのは、ドンキなどで売っているポリス(女性用)の衣装。

(お店の)ママ:「着てみ、着てみ」

まじか・・・。

ワンピースみたいな1枚ものだったので、服の上からこっそり試着。

あれれ、案外普通の服っぽいじゃないですか。

その恰好のまま、またお酒運び掛かりを始めると、わぁわぁとみんな大盛り上がり。

忘年会の余興みたいなものね。



そんなこんなで、今年の忘年会シーズンも楽しんでおります。

羽目を外しすぎないよう、美味しいものをたくさん食べようっと。


Comment:2  Trackback:0
2018
12.07

年賀状を断捨る

Category: 季節
年末が近づくとやっぱり慌ただしくなってきます。

年内に処理しなければいけない事、クリスマスの準備、大掃除、年越し準備・・・。

不用品の始末は常々しているので不要。

大掃除は週末にボチボチ始めましょうか。

クリスマスケーキはまだ予約してないけど、息子の予定がはっきりしないと日にちが決められないよぉ。

クリスマスツリーも飾らないと!!

それから年賀状・・・。



実は再来年から年賀状を止めたいと考え中です。

来年の分(2019年お正月分)はもう業者に発注しました。

毎年、この発注は私がやります。

結婚して十数年、ずっと写真付き年賀状でした。

年末前に写真を現像して、選んで加工して・・・。

とにかくめんどくさい。



今年から息子が中学生になったので、写真付き年賀状は止めました。

そして再来年からは年賀状自体も止めたい。

労力はかかるし、年の瀬の物入りの時期に、金額もそこそこかかる。

近い友人たちには今までも送っていませんでした。

送る相手は、主にめったに会わない友人と親戚。

逆に重要なのでは?とも思ったりします。



どうしようかな?

決断までもう1年は猶予がある。

だけど止めるなら、今回の年賀状にその旨ご挨拶を書きたいし。

こういうのを大事にしたい気持ちと、仕事を減らしたい気持ちで悩みますね。



Comment:10  Trackback:0
back-to-top