FC2ブログ
2014
01.24

一難去って、また一難?!

Category: 一言
キッチンの水道、直りました   ※過去記事参考

これで母、水漏れ監視員から解放されます。

今回、蛇口からホース、丸ごと一式変えてもらいました。

修理依頼当初、このパーツ一式の値段、¥60,000程。

プラス工賃出張料を含めて合計、約¥70,000でした。(高いねぇ

しかし、水道屋さんのご厚意で、工賃出張料はいいよとのこと。

良かった。

そして、工事日。

工事したのはおとといの授業参観終了後。

いつもはその時間、夕食準備をするところ、キッチンが使えない。

そこで、子供たちと学校のことをワイワイと話しておりました。

息子が今習っている歌まで出ちゃって、親子で

「ぷっかり♪ぷ~っっかり♪ 」(工事の方、この家は と思ったかも)

そうこうしているうちに、工事終了。

お金を支払おうとしたところ

工事の人:「¥50,000でいいですよ」
     「余ったお金で、みんなで美味しいものでも食べてください

   母:「え~、いいんですか?」
     「ありがとうございます 」(私たちのきれいな歌声へのチップ?

なんていい人なんだ、と思いつつお見送り。

通りかかった洗面所&お風呂場で

工事の人:「そういえば、昨年直したのって、お風呂の蛇口ですよね?」
   
     (昨年、すでにお風呂の蛇口が壊れ、修理済み。どんな使い方しとんじゃ!

   母:「はい

工事の人:「あ~じゃ~」

と洗面台を覗きこみ

工事の人:「次は、たぶんここですね」
     「ここに製品番号が書いてあるので、もし修理することがあったら、
      この番号を言って下さい

   母:「はい

工事の人は帰っていきました。

やっと直ったピカピカの蛇口。

2014new蛇口

しかし、なんだか母の心には黒い影が・・。

次は、洗面所大洪水なのか。


Comment:6  Trackback:0
2014
01.23

優しさの記憶

Category: 一言
昨日の小学校参観日、母、縄跳びはいたしませんでした。

実は私、筋肉痛、打ち身の他に捻挫もしておりました。
(試合翌日の夜まで、むくんでるだけだと思い、気づかなかった・・痛かったけど

このことを知っていたママ友から、「今日は止めときなさい 」。

母、怒られちゃいました。

息子の体育はクラス対抗の縄跳び大会。

子供たちが、あまりにも夢中になっていたので、母たちの出る幕無し。

結果的には良かったのかな。

参観に来てと、張り切っていた息子は、
息子:「ママがいないときに、いっぱい跳べたのに

一方、いつも発表を見逃してしまう娘も
 娘:「今日は発表しなかった

あんまり、いいとこ見せれなかったね。

けど、学校が楽しいのは見ていて分かったよ。


話は変わり、この真冬にこのフルーツ。

2014果物

これは、義母のお仏壇に上がっていたのを、もらって来たんです。

今週は義母の命日でした。

6年前、今でこそ元気な我が家の子供たち、2人そろって入院。

ぜんそくと肺炎でした。

同じ病院に、その1年ほど前から具合の悪かった義母も入院していました。

子供たちは10日目に退院。

退院した日は、自宅ベットでゆっくり眠った子供たち&母。

翌日、遅い朝ごはんを食べておりました。

数日間家を留守にしていたので、今日はやることが山積みだなぁと思いながら。

そこへ、一本の電話が。

義母の容体が急変したとの知らせでした。

そのまま義母は帰らぬ人となりました。

最後まで、孫たちの具合を心配していたとのこと。

孫たちが退院するまで、頑張ってくれたのだと思いました。

子供たちはもうあの頃のことを、うっすらとしか覚えていないようです。

だけど、忘れないでね。

いっぱいいっぱい可愛がってもらったんこと。


Comment:10  Trackback:0
2014
01.22

授業さ・ん・か

Category: 行事
最近、子供の記事が多いですね。

しかし、今日も・・。

本日は月一の小学校授業参観日。

子供たちが通う小学校は、月に一回授業参観があります。

さすがに毎月授業参観のために仕事を休むのは、気が引けます。

と言いつつ、母は授業参観、ほぼ皆勤賞でございます。

理解のある会社のみなさま、ありがとうございます。

ところで、今日の授業、娘は少人数制の算数、息子は体育で縄跳びです。

なぜか今年、体育の参観が多い子供たち。

子供は楽しいが、親は夏暑い、冬寒い、そして、体操着じゃ自分の子供が見つけられない の三重苦。

それを察してか、今回学校からのお便りには
【見ているのも寒いので、参加できる方は縄跳びをしてください】

またまた、母たち 授業さ・ん・か・ん ではなく、授業さ・ん・か ですか。

今朝玄関での会話

息子:「ママ、今日はちゃんと来るんだよ
 母:(いっつも行ってるし )「はいはい」
息子:「頼んだよ
 母:(上から目線だね )  「はいはい」

はてはて、そこまで何を見せてくれるのか、こうご期待です。


Comment:6  Trackback:0
2014
01.21

連絡は・・届きません

Category: 子供
息子が唐突に

息子:「○○(息子)、小さい頃どんなだった?
 母:「今も小さいじゃん
  
と答えた母でしたが、これは小2息子の宿題でした。

・自分の名前の由来
・産れたときの身長体重
・小さい頃、どんなオモチャが好きだったか
・小さい頃、大切にしていたものは

などなど、おうちの人に聞いてくるようにとのこと。


その数日後、学校からのお便りで【インタビューと写真のご協力ありがとうございました】。

えっ、写真なんて聞いてないけど。

 母:「この写真の協力って何のこと?

息子:「この前のインタビューと合わせて、本作るの」
   「その本に貼る写真
 
 母:「そんなことママ聞いてないけど

息子:「写真貼らなくていいやと思って
  
 母:「どうして?」
   「写真持って来た子もいるんでしょ?

息子:「うん、クラスのほとんど

 母:「!
   「じゃ、写真コピーしてあげるから、持って行きなさい

息子:「あ~、コピーでいんだ
   「僕、写真がもったいないと思って
   「コピーなら持っていく

 母:「自分で勝手に判断しないで、相談してよ

息子:「分かった。じゃ、明日持って行くからね

 母:(明日だとぉぉ

我が家は年末にコピー機能付のプリンターを購入したばかり。

この時は、プリンターを買った私の決断を褒めてあげたかった。

確か娘の時もこんな宿題が出されました。

その時も言われたのがギリギリで、夜中にコンビニへコピーしに走った記憶が。

言えばすぐできると思ったら、大間違いじゃ!!!

しかし、息子が写真を持って行った数日後、ママ友との会話で、

ママ友:「ねぇ、学校に写真持って行かなきゃって話、聞いてる?

  母:「うんうん、何日か前に持って行ったよ

ママ友:「うちの子、一切その話してないんだけど

  母:「えぇぇ~

上には上がいるもんです。


Comment:8  Trackback:0
2014
01.20

楽しいの代償

Category: サッカー
今日は筋肉痛&打ち身で、身体が痛いです。

なぜかと言うと・・・、

昨日ついにママフットサル大会が開催されました。

この大会、子供チーム + 母チーム でないと参加できません。

ママチームなんて存在しない息子のクラブ、子供のためにとママフットサルチームを結成

たった4回の練習で、大会日を迎えます。

実は大会前日に微熱があった母。

人数が少ない我がチーム、休むわけにはいきません。

という事で、夜9時には就寝。

そして当日、熱も下がり、無事大会会場へ。

強いママチームばかりと聞いていたのですが、案の定、ジャージチームなんてうちだけ!

みんな、おそろいのユニフォームを身にまとっています。見るからに強そう。

結果は1勝3敗。

即席ママさんチーム、1つは勝ちたいねの目標は無事クリア。

ママたち大変頑張ったと思います。

だって、蓋を開けてみたら初戦の相手は優勝チーム。

そんなチーム相手に4点しか取らせなかったんです。(自画自賛?!

コーチが「4点で抑えたね」とビックリしてました。

その後の試合も接戦で、シュートは打つものの、なかなか点に結びつきませんでした。

「私たち、もっと練習したら強くなるかも」なんて言いながらの楽しい大会になりました。

息子チームは残念ながら今回は4位。

子供リーグの上位争いも接戦で、準決勝はサドンデスのPKでした。

親も子もあと一点が取れなかった大会ですが、取れずに負けたことが、また彼らを成長させてくれると思います。
(母は成長しなくていいですか?えっ必要ない、そうだよね~

そして・・全てが終わり母、足を見てみると、足首には靴の形に青あざが・・。

今日は正座ができません。

しかも身体は筋肉痛でロボットのよう。

楽しいの代償はかなり大きかったようです。


Comment:8  Trackback:0
back-to-top