FC2ブログ
2016
02.23

もうすぐ・・

Category: 一言
先週土曜日は、小学校の学習発表会&六送会でした。

保護者の混雑を避けるためか、3学年ごとで時間が別れていました。

1~3年生は早い時間。

4~6年生は遅い時間。

こうなると、我が家は時間がかぶってしまいます。(4年息子と6年娘ですので)

でも先生が、息子は時間の前半に娘は後半に回してくださいました。

ところが息子、前半どころかトップバッター。

最初なので、始まりの言葉を言う役も仰せつかっていました。

息子:「セリフ覚えられるかな

 私:「最悪、紙見たら?

息子:「たぶん大丈夫
    大丈夫かな?

当日、最初に発表した息子、家では見せない立派な姿。

親バカですが、驚きました。

家ではフニャフニャ、ヘナヘナ、グズグズしているのに。

娘も立派に皆をまとめながらの発表を見せてくれました。

201602学校1
イメージです

この後、六送会が開かれました。

娘たちがやった劇はとてもおかしく、楽しい出し物を見せてもらいました。

鼓笛の移杖式も行われました。

指揮の娘は、5年生の担当者に指揮棒を渡します。

あ~、小学校生活が終わるんだな。

卒業してしまうんだなと思うと、いろんな事が思い出されて、ウルっ。

六送会からこんなでは、卒業式はやっぱりメイクなしの方が良いかもしれません。


Comment:6  Trackback:0
2016
02.22

スリーブなるもの

Category: 雑貨
普段はセブンイレブン派の私。

ちょうど道中になかったので、サークルKへ行きました。

もちろんコーヒーを買いに。

すると、「ドラえもん オリジナルスリーブ プレゼント」の文字。

スリーブとはなんじゃらほい?

コーヒーを買うともらえるらしいけど、もらえなかったし。

気になる・・。



そして翌日、温かいコーヒーを飲みたいのに、またセブンがない。

あるのは、またしてもサークルK。

コーヒーを買って機械へ行くと、ありました。

スリーブなるもの。

ただの段ボールでできた熱さよけの厚紙。

カップに付けてみましたが、付け方が悪いのか、運転しながら飲みにくいったら。

すぐに外して、車のインテリアにしてみました。

こちらの方がドラえもんも微笑んでくれそうです。

201602オリジナルスリーブ


Comment:10  Trackback:0
2016
02.19

お気に入りの靴の話

Category: 一言
今年のお正月、子供たちはお年玉で思い思いの物を買いました。

娘はラケット、息子はサッカーシューズ。

息子が新年初練習から使い始めたシューズ。

2週間くらい経った頃、

息子:「靴、穴空いたみたい

 私:「ウソでしょう
    きっと穴じゃないよ

息子:「だって、指が通るんだよ

絶対、勘違いだと思い、そのまま1週間放置。(その靴を使う出番がなかったからです)

ふと思い出して、玄関の息子の靴を見てみました。

すると、

靴

こんな感じ。

息子の言っていることは本当でした。

初めて自分のお年玉で買った靴。

愛着があったのだと思います。

息子、履き続けたいから、ボンドでくっ付けてと言います。

靴用ボンドを買って来てくっ付けました。

でも、次の練習に使った後には、またパカッ。

その靴を使い続けたいのは分かるけど、新しい物を買ってあげることにしました。

壊れた靴を買ったスポーツ店とは別の店へ買いに行きました。

気に入ったものが見つかって、無事に購入。

レジでふと

 私:「すいません、お正月に買った靴なんですが、ここが空いちゃって
    そんなにすぐに穴が開くことってあるんですか?

店員さん:「それは早すぎますね
      もしよろしければ、お持ちいただければメーカーに送ります
  
 私:「レシートがもうないんです

店員さん:「ポイントカードをお使いでしたら、レシートの再発行ができます
      よろしかったら、今お調べします

 私:「分かりました
    今日は急ぎますので、また後日に

息子の使い方が悪いのかと、ちょっと聞いただけなのに、とても真摯な対応をしてくださいました。

が、買ったのここじゃないんです。

店は別ですが、だいたいのスポーツ店が同じシステムなはず。

翌日、買ったところに電話してみました。

すると、やはりレシート再発行できるので、商品を持って来てほしいとのこと。

買って1か月以内なのでたぶん、不良と判断されると思います、と言われ。



待つこと2週間。

代金が返金されました。



疑問に思ったら聞いてみるもんですね。

息子の言うことを最初から聞いてあげれば良かった。

ごめんね。

2足目を買ったお店の店員さんに感謝なお話でした。



Comment:14  Trackback:0
2016
02.18

ゲンキンなもの

Category: 一言
昨日、町内子供会の最後の会議がありました。

今年度は他と役員を掛け持ちしていたこともあり、すったもんだの1年。

普段は頼まれれば役員も引き受けたりするのですが、町内の方はちょっとめんどくさいなと思っていたのも、正直なところ。

子供たちのために、楽しい行事をしてあげたいけど。

トラウマになりそうな人間関係も経験いたしました。



次の行事が最終。

その打合せだった昨日。

ところがね、嫌で仕方なかったのに、最後の行事の準備が楽しみでしょうがないんです。

今年1年、行事に参加した子供の笑顔をたくさん見てきました。

だから、最後もみんな笑顔で楽しんでほしいなぁ。

もうすぐ全てから解放される安堵感からでしょうか、ゲンキンなものでそう思うんです。

思い返せば、もう少しこうできたとか、そんなことばかりが浮かびます。

まったくゲンキンなものです。


Comment:10  Trackback:0
2016
02.17

やればできる

Category: 一言
先週、バレーの新年会がありました。

ギリギリまで出席するか悩んでいた私。

と言うのは、翌日も息子サッカーで朝起きるのに不安があったから。
(ちなみに5時30分起床予定 ← 早くない、かな

早く帰れば良いものの、行けばいつも午前様なバレー飲み会。

断ろうとした矢先、息子サッカー県大会を逃してしまいました。

モヤモヤ・・モヤモヤ・・・。

今日はやっぱり楽しく飲もう。

明日は何とかなるさ。



やっぱり楽しい飲み会。

結局帰宅は午前2時過ぎ。

3時間寝れないな。

それでも、5時過ぎにはパッチリ目覚められました。

朝が苦手な私でも、やればできるじゃんと自画自賛しつつ、部のお茶準備も滞りなく終了。



こんな日もあるさと思った日曜日。

しかし、辛かった月曜日。

寝てない次の日は、ナチュラルハイになって平気だけど、翌日ドッと来るものですね。

楽しむのも体力勝負なのかな。


Comment:8  Trackback:0
back-to-top