FC2ブログ
2018
12.27

心の潤い

Category: 一言
2018年もあと僅かになりました。

今年もご訪問、コメント、本当にありがとうございました。

みなさまのブログでたくさんの事を知ったり、綺麗な物を見たり、軽快な文章にクスッと笑ったり。

日々楽しませていただいております。

人から見れば些細なことかもしれませんが、それが心の大きな潤いとなる事もありますね。



今年の更新は今日で最後です。

新年は4日か7日からスタートしたいと思っています。

また、心の潤いをいただきに行きますね。

それでは、みなさま良いお年をお迎えください。

201811空


Comment:6  Trackback:0
2018
12.27

落ち着き過ぎて気が抜ける

Category: 一言
冬休みに突入した子供達。

息子のサッカークラブの練習も本年は終了し、かわりに学校の部活に参加しています。

娘は塾の冬期講習へ出掛ける毎日。

ところで、冬休みは夏休みに比べると短い日数ですが、特に今年2人が中学生になって短さを感じています。

お昼を用意する日が7日間。

そのうち2日間が終業式と始業式です。

子供達はブーブーですが、母にとっては嬉しいことです。



冬休みが短いので、今回は宿題も少ないんですって。

まぁ中3に関しては受験生なので、宿題よりも受験勉強なんでしょうね。



送り迎えもない楽なはずのこの時期に、非常に疲れているのはどうしてだろう?

今年は積雪が遅いので、雪かきもないし、道路も渋滞なんてない。



やりたい用事がたくさんあるけど、どうも動く気がしないんですよね。

こんな楽な年末はここ数年なかったのに、気が抜けすぎて、いっきに疲労困憊なのかしら?(昨年は息子骨折中でしたし)

歳のせいかなぁ~。

201812紅葉
11月の我が家のもみじ



Comment:2  Trackback:0
2018
12.26

今日は歩きませんけど

Category: 行事
学生時代の友人たちと3年ぶりに忘年会をしました。

年に1回くらいは集まっていましたが、過去ブログを辿っていったら3年前でした。

みんな忙しかったんだな。

私自身、ここ2・3年が忙しさのピークだったかもしれません。

3年前のあの時は、飲み屋さんのある三条市から燕市へ歩いて帰ったんだっけ。



結婚前まで過ごした私の地元の街での飲み会でしたが、行かなくなるとどんどんお店も変わるもので。

予約した店がどこかわからない。

Googleで調べて準備万端で行ったのに、目的地が見つからない。

一緒に行った友人がGoogleマップを開いてみますが

G:「目的地に着きました」

とおっしゃる。

いや、私たちの前方にあるのは墓地ですが・・・。



結局ぐるっと回って、お店を見落としていたことに気付きました。



学生時代から会っていなかった友人も久しぶりに合流して、とても楽しかったです。

スキーや海に行った話、その当時のお誕生会の話。
(10名くらいで誕生会と称してしょっちゅう飲んでいました)

昔話に花が咲いて、若かったなぁとしみじみ思いました。



写真を撮るのをすっかり忘れていて、撮ったのはこの1枚だけ。

201812忘年会

にく~。

前回のバレーの忘年会に引き続き、肉です。

柔らかくて美味しかったんだけど、もうお腹いっぱい。

一切れしか食べられませんでした。



この日、1番驚いたお料理が〆のご飯。

釜飯の容器に入ってきたのは白飯。

飲み屋さんで〆に白飯が出てきたのは初めて。

薬味に海苔と店自慢のわさびはついていたけど、これで白飯を食べろと?!

するとお店の人が、何やらお醤油みたいのを持って来ました。

白飯にカキ醤油をかけて、薬味と共に食べるらしい。

私せっかち過ぎます。

なるほどね~と思いつつ、カキの食べられない私。

普段は絶対食べないのですが、酔いのせいもあり、チャレンジしてみました。

すると、めっちゃうまい!!

お腹いっぱいでも進む進む。

肉は入らないけど、ご飯は入るなんて、いつもなら考えられない事です。


一緒に帰る友人はまた私が「歩いて帰ろう」と必ず言うと思っていたらしいですが、そこはちょっと大人になって、今回は主人に迎えに来てもらいました。(歳をとったとも言う)

やっぱり気兼ねのない友人は何年経っても居心地がよく、楽しかったです。



Comment:2  Trackback:0
2018
12.25

クリスマス エールを送る

Category: 行事
今年もクリスマス会、無事に終わりました。

息子のサッカーの試合日程の関係で、直前までケーキやチキンの予約変更はありましたけどね。

201812クリスマス

息子がこのケーキを見た瞬間

息子:「ちっちゃ」

そうだね、小さいね・・。

昨年は5号ケーキを注文しましたが、今年は4号に逆戻り。

だって、年末にサーティワンのアイスを注文しましたから!!

家族4人なら食べきりサイズで十分じゃん。(毎年の言い訳です)

201812クリスマス2

顔ほども大きさのあるチキン。

こちらに食べごたえあるからね。



試合会場からの帰り、車の中でお昼に残したパンを食べた息子。

息子:「今日クリスマスやるって知らなかったよ
    知ってたらパン食べなかったのに」

ケーキの大きさにクレームつけましたが、お腹はいっぱいになったようです。



息子:「そう言えばさ、クリスマスプレゼントないじゃん」

私:「じゃ、手袋買ってあげるよ」

息子がサッカーで使用している手袋は、人差し指と中指の先端部分に大きな穴が開いています。

しばらく前から、欲しいと言われていたんです。

私:「でもさ、クリスマスってプレゼント交換て言ったでしょ?
   ママには?」

息子:「明日の試合でゴールをプレゼントしてあげる」

なんと?!

結局プレゼントはいただけませんでしたけどね(苦笑)。



娘にはこちら

201812クリスマス3


手のひらサイズのミニ絵本版クリスマスカード(?)。

サンタさんの頑張って来たことや失敗などが描かれています。

そんなサンタさんだけど、みんな待っているよ的なお話。



今年は部活最後の年、中学バドミントンの集大成の年でした。

部長や生徒会活動、年間の中学行事。

そして受験生として勉強する日々が継続中。

全てに全力で取り組んできた彼女に、私からの普段言えないメッセージ。

もう少し受験勉強は続くけど、エールを込めて。



Comment:4  Trackback:0
2018
12.21

本当のサンタさん

Category: 行事
先週末にやっと飾ったツリー。

玄関や階段にもクリスマスの飾りつけをしました。

201812クリスマスツリー

まだ10日くらいあるから、程よく楽しめるかな。

あんまり長時間飾っていると掃除が大変だからね、と現実的に。



毎年毎年、サンタ問題でバタバタしていたこの季節。

すでに子供達は サンタ=親 だと分かっているので、十数年の苦労を再び味わうことはなくなりました。

一昨年のクリスマス話①
一昨年のクリスマス話②

でもね子供達には言ってあるんです。

「もしかしたら、本物のサンタさんはいるんじゃないかと思うの
 サンタさんは恵まれない子の所に来てくれるんだよ
 あなた達は、パパもママもいて、
 温かい家とたくさんの美味しい物を持っているから
 サンタさんがくる必要がないのかもね」

世界中の子供が楽しいクリスマスを過ごせますように!!


Comment:6  Trackback:0
back-to-top