FC2ブログ
2018
04.19

さよなら、ハクロさん

Category: ガーデニング
2年前のハクロニシキ。

201605ハクロニシキ

ピンクの葉が綺麗でした。

虫もハクロニシキの葉が好きなようで、数年前は芋虫大量発生でした。

そんな事もあり、昨年は剪定をかなり強めにしました。



昨年、庭の手入れがほとんどできなかった私は、ジャングル化一歩手前の庭の植物をかなり強引に断捨離しました。

柵に誘引していたアイビーもこれでもかってほど間引きました。

綺麗なアイビーの柵は、あちら側が見えるほどスカスカ。

地植えにして、足の踏み場もないほど増えすぎたハートカズラは、根こそぎ引き抜き、それでも根が残ってしまったので、少しだけ除草剤を撒きました。

そのハートカズラの側にあったのが、ハクロニシキ。



強剪定のせいか、除草剤のせいか、ハクロニシキは枯れてしまいました。

ハクロニシキを植えた場所は、家の裏へと抜けられる出入り口でした。

私としては、(簡単に通り抜けられないように)あえて植えたつもりでしたが、主人からは「通りにくいから、抜かない?」と言われていました。

それでも、小さな苗から大きく育てた木です。

抜くなんてとんでもないと思っていましたが・・・。

枯れたのでは仕方ありません。

太い根も張っていましたが、抜くことにしました。

201804ハクロニシキ

レンガで作った囲いの中で育てていましたが、とりあえずそれも撤去。

土がむき出しになってしまったので、レンガで何となく隠す。

GWにはここを何とかしよう。

植物を育てることは好きだけど、剪定といい雪囲いといい、満足にできない事も多いです。

それなら、しばらくは植物の種類を減らしてもいいのかな?

その方が管理が楽ですものね。

ガーデニングに没頭できるようになったら、また植えようかな、ハクロニシキ。


関連記事

トラックバックURL
https://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/1135-3b1200c1
トラックバック
コメント
こんにちは

自分で選んで世話をしていた庭木が枯れたり倒れたりするのは、本当に心が痛みますね。
我が家も、大きく育てた木を台風の強風で合計3本も倒されていますので、辛さはわかります。
思い出が色々と蘇ってくるんですよ。
わたしも、いつかまた倒れてしまった木と同じ木を植えてみたいと思っています。
カミさんdot 2018.04.19 14:00 | 編集
こんにちは、miyazyyさん
ハクロニシキは、残念でしたね
植物は管理が大変ですから考えてから
次の苗を決めないとね
しばらくは、増やさないのも1つですね
ヨッシィーdot 2018.04.19 17:47 | 編集
辛い気持ち
とてもわかります・・・

たくさんの思い出もあるし
どんどん弱っていく花を見て
心を痛めたこと
私もあります・・・

何度も同じ植物を買っては
大事に育てていますが
昔のようには大きくならなくて・・・
マルチ君の母dot 2018.04.19 22:08 | 編集
カミさん
こんにちは。

そうですね。
植えてから10年くらい。
私たちと同じく歳を重ねてきたのですから。

春の風に揺れる淡いピンクの葉を、キッチンから見るのが好きだったんですよね。
またいつか、そんな景色を見れるように、そう思います。
miyazyydot 2018.04.20 10:16 | 編集
ヨッシィー さん
こんにちは。

しばらくは増やさない事にしようかなと思っています。
園芸店へ行くと、ついつい買ってしまうのですが、正直今はお世話が中途半端になってしまいます。
それでは、植物も可哀想ですしね。

miyazyydot 2018.04.20 10:17 | 編集
マルチ君の母 さん
みずみずしかった木が、カサカサになって、枯れて行っていることが分かりました。

同じ種類を買っても、大きくならない事ってありますよね。
私も何度も経験しました。
それでもって思うんですよね。
miyazyydot 2018.04.20 10:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top