FC2ブログ
2018
05.15

笑って終わる準備

Category: バドミントン
娘のダブルスペアは中学に入って3人目になりました・・・。

1年・2年の頃は1つ上の先輩と組んでいました。

先輩が引退した秋から、1つ下の後輩と組んでいます。

私も息子の方が忙しくて、たまにしか試合を見に行けません。

でも、毎回主人がビデオを撮って来てくれるので、帰宅後にビデオでその日のプレーを見ていました。



新しいペアを組んで、数か月たっても変化がない。

いつまでたってもダブルスになってない気がする。

私は昨年の早い段階から、同学年の子とペアを組んだらどうかと話していました。

だけど、頑固な娘は首を縦に振りません。

技術的には同学年の子の方が劣るかもしれないけど、とにかく背が高くリーチが長い。

娘に足りない部分を持っている子でした。



そんな時、シングルスの大会でダブルスペア(後輩)の子に決勝で敗れます。

病気明けの試合とは言え、本人も私たちも相当ショック。

その時の教訓として、今も準優勝の賞状が娘の部屋の壁に貼られています。

それを見て、あの時の悔しい気持ちを思い出すように。



今年の春、再びシングルスの決勝でペア(後輩)の子と戦いました。

そして、また負けてしまいます

その日、娘はプチ家出をしました。

気持ちの行き場がなかったのでしょうね。

先輩だし、部長だし、絶対負けられない試合を落とした。

「もうペアの時も、私の言うことなんて聞きたくないでしょ」
「弱いクセにって思うでしょ」

そう言って泣いていました。



その日から、私は主人の撮ってきた試合のビデオを見るのを止めていました。

所詮部活だし、それなりにやればいい。

その後、大会の結果も、申し訳ないけどたいして聞いてもいませんでした。



先月の終わりくらいに、コーチに言われてペアを変えて練習していると聞きました。

娘のペアは、私が昨年押していた同学年の子。

彼女の実力がかなり上がって来たので、試しに組ませているようでした。

GWの大会遠征は、今までの実績でのエントリーになるので、後輩と2人だけで行きました。



昨年の秋から、娘の練習帰りの顔は、いつも難しい顏。

バトミントンをしていても、楽しそうじゃないと感じていました。

それは、2年夏まで見てくれていたコーチも感じたようです。

ところが、同学年の子と組み始めたら、顏が変わった。

以前の表情に戻ってきました。



保護者会の用事があって、私が何か月ぶりかに練習を見学した日。

娘と同学年の子のペアは、粗削りなりにきちんとダブルスになっていたような気がします。

そして、週末初めてそのペアで大会出場しました。

先輩と組んで出場した昨年は、2人とも絶不調だったこともあり、1回戦負け。

ところが、今年は4回戦まで勝ち進み、表彰台も狙えるところまで行っていました。



今まで見ようとしなかった、たまっていた大会のビデオを見ました。

やっと見る気持ちになりました。

今年GWの大会、後輩と組んだ試合は、組んだ当初よりは良くなっているものの、あまり変わんないかな。

それに、見ていて楽しい試合じゃないな。

なんでなんだろう?

ラリーが続かない試合、いつも一発で決めようとしてる。

その一発すら5本に2本くらいしか決まらない。

ミスをして、悪そうにしている娘と対照的にミスを全く気にしていないペアの相手。

メンタル強いね・・・。



娘が敗れたシングルの試合も見ました。

正直、負ける試合じゃなかった気がしました。(あれ?!負けたの??な感じ)

前回の負けの事もあったせいで、ミスが出ると「絶対負けられない」という気持ちが空回りしているのが画面からも伝わってきます。

ラインギリギリのアウトばかりで、相手に点数をあげちゃってる。

ギリギリ狙わなくても、そちら側に反応もしてないじゃん。

アホか。

コーチにも「力が入り過ぎてたね」と言われたらしい。

スライディングしても取りに行く姿は、負けたくないの気持ちで溢れてた。

それが、悪い方に行っちゃったね。



即席同学年ペアでどうなるか分からないけど。

今までの実績がゼロになるので、上位大会ではシードはもらえないかもしれないけど。

後輩元ペアのお父さんコーチが何というか分からないけど。

それでも、これで良かったと私は思います。

ヘッドコーチの考えでの組み合わせ変更ではあるけれど、私も同じように感じていたから。
(主人はシード権を考えて後輩ペア派なんですよ)



笑って終われる夏が来ますように。


関連記事

トラックバックURL
https://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/1151-f7c7f037
トラックバック
コメント
あっという間に、3年生はこの夏に
部活を終えてしまうのですよね。。。
本当に最後は笑って 終えられますように!!

部長って
強いからとか、うまいからとか、かわいいからとか(笑
それだけではない要素が必要な事、
大人になるとわかるけど、
15歳16歳にはまだ難しいのかもしれませんね。
プチ家出をするくらいの気持ちになったかと
思うと、切なくなります。

でも、人生の勉強になっているはずですよね!!
頑張ってーーー!
たかたんdot 2018.05.16 12:15 | 編集
こんにちは

最後の夏ですね。
思いっきり負けてもいいじゃないですか。
プレーするのを楽しく思えるって大事ですよ。
不完全燃焼でずっと嫌な思いをするくらいなら…
しっかりもののお嬢さんがプチ家出をしたくなる気持ちを思うと、胸が痛いです。
カミさんdot 2018.05.16 12:34 | 編集
こんにちは、miyazyyさん
娘さん、辛かったでしょうね
ペアを解消して良かったのでは、ないでしょうか
実力も必要でしょうが、相性も大きいですね

プチ家出、友達の家にでも行ったのかな
それとも、一人で電車に乗って
それも、経験ですよ プチで良かったですね
ヨッシィーdot 2018.05.16 12:56 | 編集
たかたん さん
中学生活はあっという間に過ぎてしまう気がします。
特に部活は夏には終わってしまいますからね。

「最後は笑って」本当にそう思います。
ありがとうございます。(^^)

大人だっていたたまれない気持ちになる時ありますよね。
そんな感じだったのかな?
追い込まれてたんでしょうね。

経験する物事に無駄なことはないと信じて!!
悔いのないよう過ごしてほしいと思います。
miyazyydot 2018.05.16 13:20 | 編集
カミさん
こんにちは。

今まで県何位とか、上位の大会へ行けとか、ずっとそんな感じでした。
ジュニアの頃からずっと。
もういいんじゃないかなと思います。

ビデオでは試合の最後ラケットを落として、顔を覆いしゃがみこむ娘の姿が映っていました。
私は娘優勢だと思っていたので、何が起こったんだろう?と見ていました。
それが、負けた瞬間の映像だったんです。
何とも言えない気持ちになりました。
miyazyydot 2018.05.16 13:27 | 編集
ヨッシィー さん
こんにちは。

今のペアはリアクション大きいペアなんです。
感情が分かりやすい。
試合ではあまり良くないのかもしれませんが、子供らしくて私は好きなんです。
娘もプレーでは後輩がやりやすいけど、気持ちは同学年の子の方がやりやすいって言ってます。

夜2・3時間突然いなくなったそうです。
私は息子と不在で、主人が驚いて電話してきたんです。
彼女は案外怖がりだし、こんな夜に頼る宛てもないだろうから、頭が冷えれば帰って来るよと伝えました。
主人はかなり焦ったと思いますけどね(苦笑)。
miyazyydot 2018.05.16 13:33 | 編集
最後の夏ですものね
有終の美を飾ってほしいですね!
マルチ君の母dot 2018.05.17 10:00 | 編集
マルチ君の母 さん
中学生・高校生の引退は早いです。
終われば受験準備に突入。
今を大事に過ごしてほしいなと思います。
miyazyydot 2018.05.18 10:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top