FC2ブログ
2018
07.27

ついに言っちゃった

Category: 子供
部活を引退してから1週間。

相変わらずバド外部練習には参加しているし、勉強も普通にしているし、彼女の生活は以前と変わっていません。

ただ、朝ランニングをするようになりました。

1人早朝に起きて、10キロ近いランニングしているみたい。

今さら?!感はあるけれど。



高校へ行ってもバドミントンを続けたいんだろうな。

本人はやるからには勝ちたいそうで。

そうすると強豪私立へ進学するしかない。

でもね、学力は公立の志望校と比べると・・・。

高校の先の選択肢を増やすなら、公立または私立の進学校へ進学した方が良いに決まってる。

本人もそれは分かっていると思うのですが、諦めきれないんでしょうね。



土曜にはバド強豪校のオープンスクールへ行くことが決まっています。

本人はそちらの高校へ行く気はないようですが、友人の付き添いみたいです。

日曜は北信越大会へ進む男子の壮行会に参加。

こんな事していると、どうしても諦めきれない気持ちが募るかも。

それでついつい

私:「3年間の自己満足のために将来を決めちゃう気?
   その時は楽しいかも知れないけど、その先どうするのよ
  (大学)行くとこなくなっちゃうよ」

娘:「そんなことちゃんと考えてるよ!!」

ついにやっちゃいました。

やれやれ、最終的に希望進路が決まるまでは大変だ。



最近、お天気が良いのでマジックアワーが綺麗ですね。

この画像は娘の最後の公式戦の日の空。

201807マジックアワー

実際はもう少しピンクのグラデーションがキレイでした。



マジックアワーを見ると、物悲しい気持ちになるのはなぜだろう。

もうすぐすっぽり闇に包まれるてしまう空。

その儚い時間を見ているからなのかもしれませんね。


関連記事

トラックバックURL
https://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/1199-d90a919a
トラックバック
コメント
こんにちは、miyazyyさん
親としては言わないといけないと考えて言っているのですから
後は、娘さんがどう考えるかですね
でも、娘さんもちゃんと考えていますよ
(それまで、言わないように我慢していた事も分かってもらいたいですね)

最近、我が家もマジックアワーを見ています
空や雲が見慣れない色で包まれて
不思議な時間がそこにはありますね
ヨッシィーdot 2018.07.27 17:06 | 編集
ヨッシィー さん
こんにちは。

もう社会人の子供がいる姉にも相談しました。
何も言わないんじゃなくて、思っていることは言った方が良いと言われました。
ただ、押し付けない事。

娘なりにいろいろ考えてはいるみたいですが、迷いがいっぱいあるようです。
そうですよね、まだ14年しか経験がないんだから。
来年の今頃は、この時期悩んだねと笑って言えてたらいいな。

綺麗な空の日が多いですよね。
1日の一区切り。
その時間はホッとして、また始められます。
miyazyydot 2018.07.30 11:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top