FC2ブログ
2018
09.20

優しさに癒される

Category: 子供
ガザニアの花が咲きました。

201809ガザニア1

秋の雨が上がり、お日様が出て暖かくなってくると、お花も咲くものですね。

春や夏の頃に咲くガザニアよりは小さくて色も薄いけど。

それでも、とっても元気になる。



娘の進路の希望がほぼ決まりました。

バドミントンで正式に学校を通してお誘いを受けましたが、断わる方向のようです。

時間は少ないけど、勉強で頑張りたいとか。

「勉強するので塾へ行かせて下さい」と言っていましたが、その後よく考えて、通信の講座で頑張るとのこと。

塾の先生と電話で相談したり、面談したりとバタバタしていたのも一段落。



こうして1つ終わったと思うと、また新たに・・。

息子がまた怪我をして、念のため休日診療の病院へ連れて行きました。

もしや骨折では?!と皆を心配させましたが、打撲とちょっぴり深い切り傷で終わりました。

これも、ほっと一安心。



なのに、1つ心配が終わるとまたまた・・・。

息子のサッカー、壁にぶつかり中。

本人はその意識が薄かったようですが、私がコーチとお話しした時に軽くダメだしされました。

その事を本人に伝えると、非常に落ち込んでいる様子。

分かっていなかったのは、君だけですよ。

コーチも仲間も私も、みんな感じていた事なんじゃないのかな。

あれだけ言っていたのに、あ~だこ~だ理屈をつけて、できてると言っていたのは君です。

親の言葉より他人の言葉。

分かっちゃいるけど、その方がガツンと来るのね。

可哀想だけど、その道あの道、選んで進んで行くのは君です。

姉がそうするように、いつかは自分で道を決めて進んで行かなきゃいけないよ。



こんな時に見るガザニアの花は、優しく暖かい気がしました。

201809ガザニア2

疲れた気持ちを癒してくれますね。

関連記事

トラックバックURL
https://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/1236-4b1a8319
トラックバック
コメント
こんにちは、miyazyyさん
1つ消えてもまた1つ心配はきりがないですね
心配する気持ちを持たない性格の人に憧れます
でも、心配事が1つ1つ解決するのは、嬉しいですね

ヨッシィーは、これから起こることは、心配しても
しょうがないので、結果が出てから考えるようにしています
悪い結果が出るとは決まっていませんからね
ヨッシィーdot 2018.09.20 16:42 | 編集
そうなんですよね・・・

身内からの言葉は耳に入らず

他人様の言葉が心に突き刺さる

そうなる前に

アドバイスしているのになと思ったことが懐かしいです・・・
マルチ君の母dot 2018.09.20 20:57 | 編集
ヨッシィー さん
おはようございます。

そうですね。
私もとてもポジティブな人が羨ましいなと思う事があります。
確かに、起こるか起こらないか分からない事を心配しるのは意味がないのかも。
だけど、天災に備えるように、物事に気持ちの備えをしてしまいます。
以前に比べると少なくなりましたけどね。
そこまで考えてる余裕がないと言った方が正しいかな?(苦笑)
miyazyydot 2018.09.21 09:27 | 編集
マルチ君の母 さん
他人が気付いた時は、もう評価になってしまうのかな。
身近な人間は変化に敏感だから、すぐ気付くんですよね。
だけど、聞く耳持たない。
思春期に限らず、親子の関係って近すぎて聞き入れられない時があるのかもしれませんね。
miyazyydot 2018.09.21 09:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top