FC2ブログ
2019
04.24

そんなこんなで、なんも変わらん

Category: バドミントン
高校生ってこんなに勉強しなきゃいけないの?

受験勉強までとはいきませんが、中学時代にはあり得ない光景が毎日目の前にあります。

娘、誰よりも遅くまで起きて勉強しております。

進学校へ行った定めじゃね。


高校はお隣り町なのですが、私の町の交通の便が悪く、高校の最寄り駅まで電車1本ではたどり着けません。

乗り換えが1回。

その乗り換え時間の間が空いてしまい、行き帰り下手すると1時間半はかかります。

車で行けば15分~20分の距離なんですけどね。

通学時間に時間を取られて、おのずと勉強時間も押せ押せになってしまうんですよね。

かと言って、息子の送り迎えもあるのに、毎日迎えに行ってあげられないし。


部活がある日は帰宅も遅くなります。

でも、部活ではあんまり満足いく練習ができないみたい。

娘:「同じ時間を使うなら、部活より別で練習した方が練習になるんだけどなぁ」

そうつぶやいていた矢先、顧問から

『もし別で練習する場所があるなら、そちらへ行ってもかまわない』

と言われたらしい。

えっ!そんなこと良いの??

1年生の娘とダブルスを組むだろう唯一の経験者のお子さんが、週に2回は塾で参加できないらしい。

その日に別へ練習へ行っても良いと。

願ってもない申し出でした。

が、そんな風にガッツリ練習してしまうと、やっぱり勉強時間が確保できないんですよね。

悩ましいところです。



こうなると、高校に入ったら、部活だから送り迎えから解放(ひゃっほー♪)

と思っていた私も、やっぱり中学校と変わらない状況になります。

まだまだ手のかかるお年頃なのかしらね。

関連記事

トラックバックURL
https://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/1383-747270bf
トラックバック
コメント
こんにちは。

私の知り合いのお子さんも 数人ですが冬場は公共交通機関で乗り継ぎをし 春から雪の降る初冬までは自転車で1時間半とかかけて通学している話を聞くと「毎日すごいな」って思います。

あんこdot 2019.04.24 15:10 | 編集
あんこ さん
おはようございます。

そうですよね。
雪の降る地方の子供達は、夏場と冬場で通学方法が大きく変わったりします。
自宅のある地域は交通の便が悪いので、徒歩の時間も長く、体力勝負だと思います。
でも、私の頃も自転車全力疾走で、毎日20分~30分かけて登校してました。
今あの距離を20分て到底無理ですね(苦笑)。
部活もして、勉強もして、バイトもしていた高校時代・・高校生って1番体力あるのかも?なんて思ってしまいます。
miyazyydot 2019.04.25 09:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top