FC2ブログ
2019
05.16

あの日からの事 4

Category: サッカー
あの日からの事 1
あの日からの事 2
あの日からの事 3


の続きです。




MRIを見てみないと正確なことは分からないけど。

前十字靭帯損傷、半月板損傷、骨挫傷の可能性。

前十字靭帯は自然治癒することがなく、手術でしか治せない。

今は中学2年生、成長期なので手術はできないだろう。

手術をした場合、成長に影響の出る可能性がある。

手術をするのは成長が止まってからだよ。

手術をしない状態でも、サポーターをしながら競技してる人もいますが、パフォーマンスはかなり落ちます。

自分も成長期で手術した人を診てるけど、あんまりよくない、お勧めしない。

この日は医院も休診日でMRIが撮れないので、2日後また受診するように言われました。



呆然とするってこういうことなんだ。



医師に言われたことをネットなどで調べてみました。

これは彼の選手生命を絶たれるような状況なんだと分かりました。

スポーツをやっていくことも困難になるのだろうか。



医師の診察の時に父親の身長を聞かれました。

私の身長は高くありませんが、主人は180cmほどあります。

医師は、だいたいお父さんを超えるから、成長期が終わるのはまだまだだね、と言いました。

今、息子の身長はまだ160cmに届いていません。

これからグッと伸びる可能性もあるけど、成長がある程度落ち着くのは、高校卒業くらいでしょうか。

そうすると、手術ができるまで後5年もあります。



何をするにもサッカー第一。

勉強も部活もサッカーのためにやっているようなもの。

暇さえあればボールを触り、部活をして疲れて下校しても外でボールを蹴る。

今年もチャレンジするチャンスをもらっていたのに。

幼い頃からあんなに動くことが好きな子なのに。

突然、全部が終わってしまうの?

どうしたらいい?

関連記事

トラックバックURL
https://cutleryblog.blog.fc2.com/tb.php/1408-8f3a69cd
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2019.05.16 21:20 | 編集
私の知り合いでJリーグの前身のアマチュア時代にサッカーの選手だった人がいます。FWでしたが十字靭帯を損傷してましたがレギュラーでしたね~ まあ個人個人で状況は違うんでしょうが・・・
自遊自足dot 2019.05.17 05:28 | 編集
鍵コメ さん
はい、私たちにとっては本当に大変な状況でした。
でも、この後少しずつ状況が変わっていくんです。

医院へ行くとスポーツ選手であろう若い人たちに会います。
みんな早く回復しますように、医療の進歩を願わずにはいられません。

ありがとうございます。
miyazyydot 2019.05.17 09:30 | 編集
自遊自足 さん
本当ですか?!
手術をしない場合は、それを補う筋力をつける必要があるそうです。
その方は頑張られたんですね。
人それぞれなんですね。
miyazyydot 2019.05.17 09:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top